人気ブログランキング |

タグ:弁当 ( 42 ) タグの人気記事

五反田 旬八青果店の日替わり弁当(鰯の甘露煮)

旬八青果店@大崎広小路駅向かい側

お昼時なので何かさっと済ませようと思うが、五反田駅周辺の飲食店は大変な賑わいで、どこも勤労者の男女がお店の入り口付近にあふれている。お目当てだったおにやんまのうどんも路上に10人以上の行列ができている。

さて、どうするかなあと何となく飲食店が立ち並ぶ裏通りを歩いていると、お弁当ののぼりが見える。そうか、お弁当というてもあるなと思って寄ってみる。
自転車屋(というよりバイクショップという言葉がぴったりなこじゃれた自転車ショップ)と隣り合わせた八百屋の中に広めのワゴンを作ってお弁当がずらりと並んでいる。八百屋さんのお弁当というので一気に期待が高まる。12時半くらいでもう売り切れたのがいくつもあるから人気のお店なんだとわかる。
よくあるタイプのお弁当と、煮たり焼いたりした魚をごろんと乗っけたいかにも素朴な手作り風のお弁当と、カレーや汁物のお弁当というだいたい3つのタイプがありそうだ。

イワシの甘辛煮のお弁当を買ってみる。
丸々したイワシがごろんと一匹ご飯の上に乗っかっているビジュアルも素晴らしい。
お弁当らしくしっかりした味がよく染みたイワシは骨を抜いてあってたいへん食べやすい。蒸した野菜は人参、長芋、じゃがいも、ブロッコリで、これといった味付けもしてないが野菜がおいしい。何よりごはんがおいしい。
蒸し野菜の下に鶏のから揚げが一つ潜んでいたが、これはあまり好みではない。ほか、赤かぶの漬物ともやしと小松菜のやや筋張った炒め物。
ごはんが少なめに見えていたが、女性にはちょうどいい量だ。これで550円はたいへん満足。
近くにあったらりぴーと確定のお弁当である。
d0000059_09225639.jpg
お弁当は550円が主。


by e3eiei | 2019-03-21 10:20 | 食べたもの | Trackback | Comments(0)

東小金井 黄金やさんの突然の閉店

黄金や@東小金井駅南口商店街

南口の「タウンショップ黄金や」は週に2回ヴァンドリュさんのフレンチ弁当を置いておられたので利用していた。先月末に予告もなくいきなり閉店してしまわれた。無残。

主にはお弁当の利用だったが、その前には作業所の焼き菓子なども置いてあってこれもおいしくて時々買ってたんだけど、残念だ。
d0000059_09504032.jpg
d0000059_09504303.jpg
以前の訪問の記録
作業所の焼き菓子

東小金井も、駅nonowaの自由が丘ガーデンが2月に閉店、とんかつのはな桃も閉じられた、その前にはナカヤ、そのさらに前に北海屋さんが廃業。


by e3eiei | 2019-03-04 10:10 | 食べたもの 中央線沿線 | Trackback | Comments(0)

東小金井 黄金やの弁当

黄金や@東小金井駅南口商店街

弁当日誌のようになってきた。ヴァンドリュのお弁当がおいしいのだ。たっぷりの主菜。いつもお肉がこんなに入ってる!と思わされる。このコスパの良さと副菜も含めて味付けの確かさ。味付けが濃すぎずぼやけず、フレンチビストロのシェフの腕を遺憾なく発揮されている。サラダのオリーブオイルに至るまでしっかりとおいしいのは見事だと思う。
d0000059_10293643.jpg
惜しむらくはヴァンドリュさんのお弁当は月・金しか置いてない。別の日に黄金やさんオリジナルのお弁当を食べてみる。
d0000059_10293980.jpg
黄金やさんのお弁当も日替わりを出すなどがんばっておられると思う。
ヴァンドリュのお弁当750円、黄金やさんの日替わり弁当680円だ。



by e3eiei | 2018-05-18 10:39 | 食べたもの 中央線沿線 | Trackback | Comments(0)

東小金井 黄金やのヴァンドリュのフレンチ弁当

黄金や@東小金井駅南口商店街

黄金やに週に2日ヴァンドリュのお弁当が少量入る。
黄金やのお弁当も毎日たくさん並ぶが、味が単調で食べ飽きてしまうのだ。

ヴァンドリュそのものに入ったことはないが、古くからある町のビストロのようなフレンチレストランらしい。
お弁当もフレンチを謳ってあるが、醤油やみりん、塩麹などの輪の調味料を使い、お弁当として割箸でいただくのに違和感のないように仕上げてある。
その一方でキッシュロレーヌが忍ばせてあったりしてうれしいのだ。トマトソースやフォンドボーもお店のオリジナルで、おいしい。しばらく前だが記念に写真を撮ってみた。
d0000059_16280498.jpg
d0000059_16273840.jpg


by e3eiei | 2018-04-28 16:45 | 食べたもの 中央線沿線 | Trackback | Comments(0)

東小金井 黄金やのヴァンドリュ フレンチ弁当

黄金や @東小金井駅南口商店街

ヴァンドリュのお弁当は少し早い時間帯に店頭に並ぶので、時間的に都合がいい。
ごはんはやや少なめで、おかずの味付けが穏やかでとても食べやすい。
フレンチビストロとはいえ、お米のごはんのお弁当にあうように塩麹や醤油を使って工夫してある。

ある日のメニュー。
鶏胸肉のソテー、豚足・豚耳・野菜のコラーゲン寄せ、じゃがいもタルト、人参マリネ。

ここのソテーは豚も鶏もたいへん柔らかくて食べやすい。工夫が凝らしてあるんだと思う。お肉の下にはペンネが忍ばせてある。
この日驚いたのは、豚足と豚耳のゼリー寄せだ。お弁当にこういうものは入ってないでしょう。・・というか、コラーゲンが少々苦手で豚足も豚耳もいただいたことがないのだ。だが、同時に供されたものは残さずいただきたいという思いもある。
ままよ、と小さくかじってみるとやんわりした味わいで、なんとか行けそうだ。お店で進んで注文する気持ちにはなれないが、ああ、こんな味わいなのかとちょっといい気分にもなる。

もう一つ驚いたのはじゃがいものタルト。メニューには「塩のみ」とわざわざ注記してあるのもなるほど、クリームの風味なのだ。やわらかいクリーム風味のじゃがいも、これはおいしいなあ。そしてこういうのが入ってるとフレンチスタイルに近づく。

手書きのメニューを眺めながら、お弁当時間の楽しみになる。
d0000059_11333917.jpg
ヴァンドリュのお弁当は750円。

以前の訪問の記録
ヴァンドリュのフレンチお弁当(さらに2017年秋から内容も変わって弁当に力が入った。+ヴァンドリュも登場。)
お弁当(2代目)(2013年ごろから店の2階で自社調理したお弁当になった)

追記
「テート・ド・フロマージュ」は単なるゼリー寄せ・コラーゲン寄せではなくて、豚の頭部を使った複雑なフランス料理なのだ。





by e3eiei | 2017-11-12 11:30 | 食べたもの 中央線沿線 | Trackback | Comments(0)

東小金井 黄金やのヴァンドリュ フレンチ弁当

黄金や @東小金井駅南口商店街

涼しくなってきたのでまたお弁当を再開されたようだ。
寄ってみると、レギュラーのお弁当はまだできていなかったが、「ヴァンドリュのフレンチ弁当」というお弁当が1ダースほど積んである。みるとなんだかおいしそう。

レジでどこのお店ですかと聞くと、武蔵小金井のちっちゃなビストロなんだそうだ。

お弁当はとてもおいしい。失礼ながら黄金やさんの薄味弁当は少々食べ飽きたのだ。
一つひとつのおかずが個別の味を持っていて、まともにおいしい。ごはんの量はそれほど多くないので、食べざかりの方は少々物足りないかもしれないと思う。

A4用紙にお料理とと材料を書いたメニュー表がはさんであって、いただきながら読むと、いろいろと想像が膨らんで楽しい。「佐那河内村産すだち」などと書かれていて、輪切りにしたスダチはうれしい。ごはんに押しつけてスダチごはんを楽しむ。

d0000059_22585760.jpg

ヴァンドリュ フレンチ弁当は750円。

コストパフォーマンス高し。




by e3eiei | 2017-09-30 00:18 | 食べたもの 中央線沿線 | Trackback | Comments(0)

東小金井 サイのツノ2.0のワンコインお弁当

サイのツノ2.0@東小金井駅南口商店街

サイノツノのお隣の「美味萬福」のあったところに壁をぶちぬいてサイのツノ2.0というテイクアウト専門店ができたのは去年の夏の終わりごろだったか。
どんなものか一度食べてみようと思いつつなかなか機会がなかった。

たまたまお持ち帰りの機会が訪れたので行ってみる。
ごはんとカレー、それに手羽元煮か豚角煮のおかずと、お店のピクルス。ごはんは大盛り無料だそうだ。
基本は欧州カレー、+10円でレッドカレー、+20円でグリーンカレーにしてもらえる。
そういうことをお店のおねえさんと話しているとマスターが壁の向こうから現れて、例の「おぅ!」みたいなごあいさつ。

しばらく店頭のベンチで待ってるとほかほかのお弁当ができてくる。
持ちやすい袋で、蓋もしっかりしていて帰りつくまでに汁もれも全くないのがいい。

お弁当のカレーは、当たり前だが、まさにサイのツノのカレーで、これはなんだかうれしいぞ。
おかずは角煮にしてもらったが、これは和風に大根と一緒にほろほろと柔らかく甘辛く炊いてあって、ほっこりした気持ちのなごむお味だった。あそこのお店は基本的にやさしい味わいなのかもしれないという思いを強くした。
ご飯の量は普通盛で女子向けにちょうどいい量だった。

容器をもっていってもいいらしい。カレーだけというのもある。

お弁当はグリーンカレーで520円。





by e3eiei | 2016-03-07 01:16 | 食べたもの 中央線沿線 | Trackback | Comments(0)

東中野 さわやのお弁当

さわや@東中野銀座通り商店街

この頃お弁当に頼りがちだ。
食べに出るのが何かと面倒な気になったりする。

さわやのお弁当はちょっと気に入っている。種類も豊富でお昼時は狭い店内からお客さんがはみ出す。
ご飯のスペースが空けてあるお弁当はご飯の量を調節できるのも便利だ。
もっぱらこのタイプでごはん半分にしてもらう。
おかずは結構しっかり味付けてあるが、お店の後ろが調理場でそこで作っていてできたてでいい。ごはんも熱々を詰めてくれる。

スタッフの女性たちがホスピタリティにあふれていて、さりげなく明るくて元気で気持ちがいい。

この日勧められた卵ロール弁当はあけてびっくり、おかずが7種類と漬物3種類も入っていた。おいしくいただいた。
卵ロール(千切りキャベツ)、コーンポテトサラダ、肉炒め、焼売、ペンネのツナ和え、肉じゃが、辛子明太子、漬物3種、ごはん(黒ゴマ)
650円なり。
ごはん半分で50円引き。お店の人によると、ご飯なしというのもできるようで、それは100円引きだそうだ。

この前食べたチキン南蛮も甘酸っぱい南蛮味がよかった。


以前の記録





by e3eiei | 2015-10-02 23:50 | 食べたもの 中央線沿線 | Trackback | Comments(0)

ERICKの豆と野菜のビリヤニ

ERICK@渋谷東急東横店FoodShow

渋谷通いが終わり、しばらく来ないかもしれないので帰りにデパ地下に去年の秋に入ったエリックでビリヤニを買って帰る。

ビリヤニは長いパスマティライスのカレースパイシーピラフみたいなもので、もっと油の回っているものを想像していたら思いのほか油分が少なかった。スパイスが効いて、ホロホロした食感も素敵で、おいしい。
豆は大粒のひよこ豆で、これもまた香ばしい。
ライタという塩味ヨーグルトに生野菜を刻んだものを混ぜたソースがついていて、これをかけていただくとそれもまたおいしい。
d0000059_01214501.jpg

ビリヤニ単品は、ライタつき(カレーはつかない)で790円。


前にヒカリエの地下にある”ムンバイマルシェ”でカレーをテイクアウトしたことがあった。
あちらは普通のカレーだったが、あれもインドらしい濃密にスパイシーな味がしておいしかった。
700円くらいだったと思う。




by e3eiei | 2015-01-29 01:25 | 食べたもの | Trackback | Comments(0)

黄金やのお弁当

黄金や@東小金井駅南口

昨年2013年5月にたぶん経営が代わって再スタートした黄金やさんは、そのご順当に繁盛していて喜ばしい。

2階で調理しているお弁当も定番が数種類と日替わりお弁当があり、そのほかにお惣菜やサンドイッチも充実している。パンはほかにも多奈可亭のパンを置いてある。

お弁当は地元小金井市の地産地消で小金井野菜をたっぷり使っている様子だ。味付けがくどくなく、どちらかいうと家庭的な味わいだ。
例えば、メインのおかずが鶏肉ハンバーグにトマトソース、スペインオムレツひときれ、レタスなどのサラダ、小鉢の煮物(切干大根とかひじき煮とかポテトサラダとか)、野菜の浅漬け、ごはんには梅干しとか佃煮とか、鶏そぼろとかおかかとかがのっかっている。
メインのおかずは、メンチカツだったり、鶏の唐揚げだったり、豚の三枚肉のソテーだったり、野菜と鶏の旨煮だったりする。

ご飯の量も標準的におむすび2つ分くらいで食べやすいと思う。


お弁当は600円台がメイン。
サンドイッチはかなりのボリュームで300円くらい。

以前の記録



by e3eiei | 2014-12-13 01:20 | 食べたもの 中央線沿線 | Trackback | Comments(0)