人気ブログランキング |

飯田橋 オールドタイランドのランチ

タイの食卓オールドタイランド@飯田橋駅西口

久しぶりに友達とおしゃべりランチを楽しむ。
お店は駅西口からお濠を背にして左側一つ目の路地を曲がって数軒目。11時半の開店時間に一番乗りで入るが、続々とお客さんが見えて人気店なのがうかがえる。
店内はお香臭くもなく、ビルのしつらえで天井は高くないが席数はある。

ランチは10種類ほどの炭水化物のプレートから選択し小鉢がつくスタイルのようだ。
パッタイとカオマンガイをシェアすることにする。

すぐにスープと生春巻きが運ばれる。
スープはトムヤムクンか、手控えのない辛さと酸っぱさが気持ちいい。私のスープはいくばくかの野菜のかけらでほとんど具はなかったが、彼女のボウルは赤いトウガラシが2本とバイマックルーの葉っぱが入っている。これ、具じゃないよねと笑う。春巻きも期待のとおりにおいしい。

それらをちょうど食べ終える頃に炭水化物のお皿とシェア用の小皿が運ばれる。
カオマンガイはシンガポールのそれとは異なって辛いソースでいただく。これはおいしい。
パッタイは甘酸っぱくて香ばしくてこれもおいしい。が、麺がくっついて少々食べづらい。両方とも辛くはなくて、辛いスープとのバランスがいい。

久々のおしゃべりに花を咲かせつつ楽しめるお店だ。デザートは場所を変えることにする。

それぞれセットで1000円ほど。



by e3eiei | 2018-12-27 11:32 | 食べたもの 中央線沿線 | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : https://e3eiei.exblog.jp/tb/27307899
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
<< 五反田 バンコク食堂 ポーモン... 東大前 カンティネッタベアート... >>