タグ:定食 ( 161 ) タグの人気記事

楠亭のCランチ(茄子の肉詰めフライ)

楠亭@戸塚町

楠亭(なんてい)は大隈会館にある大学の職員食堂。
日替わり定食は3種類で、この日はAがトムヤムクン(!)、Bがチーズハンバーグ、Cが茄子の肉詰めフライ。

お昼時に行ったのでほぼ満席。研究会ランチとビジネスランチみたいな雰囲気。大隈庭園に向いてガラス張りになっていて、ホテルの食堂みたいな雰囲気だ。環境はとてもいいのだ。
こういうところでは、眺めがよくて静かで話ができることが大切で、ごはんは問われないのだろう。

C定食はフライのプレート、ひじきの小鉢、揚げの味噌汁とごはん。フライのプレートはトマトソースの上に5センチ弱のフライが4つのっていて、サニーレタスとくし切りトマトが添えてある。フライは何か野菜の入ったメンチカツのようだった。

先生にごちそうになる。
[PR]
by e3eiei | 2013-10-05 02:24 | 食べたもの 早稲田界隈 | Trackback | Comments(0)

ワセダ菜館のA定食(イカフライとメンチカツ)

ワセダ菜館@早稲田通り(西早稲田)

実に久しぶりでワセダ菜館に行く。のれんが新しくなっている。

あんまり食欲はないなあ、などと思いつつ、秋刀魚焼もいいなあオムレツもいいなあと壁のメニューを見てあれこれ迷ってみる。迷ったあげくに揚げもののA定食(笑)。
遅い時間だったにもかかわらず、ポツリポツリとお客さんが見える。きょうの人気はA定食だ。半分以上の人がこれを注文している。

イカフライが2枚とメンチカツ、ウィンナー、それにスパサラダと山盛りの千切りキャベツ。辛子が添えてある。お味噌汁はもやしとわかめ。お新香は辞退する。

久しぶりにいただいて、あれ、こんなでしたっけ、と少々拍子抜けする。フライの油が重く衣がかたい。
それでも、テレビを見るともなく眺めつつひとりでのんびりいただくここの定食が好き。
メンチカツにおソースをちょろっと垂らして熱々をはふっといただく。


A定食は半ライスで610円。


以前の訪問の記録
オムレツ定食 
A定食(アジフライとメンチカツ)
ロースカツ定食
ハムエッグ定食
B定食(ピーマン肉詰めとコロッケ)
A定食(串カツ・アジフライ・ウィンナー)
B定食(チキンカツと帆立クリームコロッケ) ←それ以前のオムレツなどはここに。
[PR]
by e3eiei | 2013-09-27 00:31 | 食べたもの 早稲田界隈 | Trackback | Comments(0)

ニューみなとの日替わり定食(焼き鯖と生姜焼)

ニューみなとニュー??@春日駅近く(白山通り・鮨一文の1階)

明るい雨の中を白山通りをてくてく歩いてどこかでお昼をと思っていると、かすかに焼き魚の香りが漂ってくる。居酒屋さんのしつらえで、おいしいかも、と思い引き戸を開けてみると、1時前というのに、お店にはお客さんが一人もいない。あれ、しまったかも、と立ちつくすと奥から明るい声でいらっしゃいませ、カウンターへどうぞと勧められる。テーブルが三つ四つとカウンターがあり、すだれで目隠しをしてあったりチープな場末た感を漂わせながら、焼酎を飲みつつもつ焼きなんかを食べる、おとなの居酒屋さんのようだ。

お昼は焼き魚が何種類かそれに日替わりなどがメニューには書いてある。日替わりは何ですかと聞くと、焼き鯖と生姜焼といわれるのでそれにする。
カウンターにはポットに冷たい麦茶が冷えている。
カウンターの内側に大きな焼き網があって、脇に鯖と鮭のハラスがあらかじめ焼いて冷めないように置いてあり、注文があると網でゆっくり炙るっておられる。これが熱くなるとメンバーがそろう仕組みだ。

トレイにはいろいろ盛りだくさんに乗ってくる。鯖はノルウェーではないのの半身の半分。それに豚肉の生姜焼き。サニーレタスや水菜のサラダ、大根おろしめんたい、おみそ汁は青さとねぎ、白菜の浅漬けとごはん。

鯖はいいあんばいに脂が乗っていておいしい。生姜焼は私にはちょっと味が濃かった。サラダの野菜がシャキッとしていてこれはいいと思う。ごはんも悪くない。おいしいお昼をいただく。

ちょうど私が出るときに入れ違いに若いサラリーマンが一人入ってきた。

表に出るとまだ雨は降り続いている。しばらく歩いて、お店の名前を見ていなかったことに気づく。振り向くともう見えない。確かニュー何とかと書いてあったような気もする。あとでネットで確かめることにして用向きの場所に向かう。
ところが不思議なことに、ネットで検索してもそれらしいお店が出てこないのだ。そんなに新しい感じの店構えではなかったのに。ちょっとミステリアス。


日替わり定食は800円。ほかも大体800円-1000円くらい。ごはんとお味噌汁はおかわりができると書いてあった。


追記(2015年4月) 再び通りかかって確認すると、お店の名前は「ニューみなと」だった。「開店4周年」と書いてある。この少々しょんぼりしたような構えでこの場所で4年というのは頑張っておられるのだなあ。



[PR]
by e3eiei | 2013-06-22 00:13 | 食べたもの | Trackback | Comments(0)

舟形やの焼き鯖定食

舟形や@馬場下交差点近く

何かあっさりと焼き魚でもいただきたい気分で、頭の中に候補として挙がるのは、ワセダ菜館か、紅梅か、高橋か、舟形やか、案外もち札がないなあとびっくりする。

ワセダ菜館と紅梅の鯖はノルウェー産の脂のりのりのであまり食指が動かない。高橋はあまり気分でもないので、暗い舟形やにする。あの暗くてしんとしたところがこの日は好ましく思われたのだ。行ってみるとちょうどお昼休みの終わり時で、サラリーマンの方々が大挙して出てみえるところだった。

この日の鯖は、さらに脂が少なく、もう季節はずれもいいところだなあとやや仕方のない思いをする。地ものの小ぶりのサイズが半身。大根おろしをたっぷり添えてあるのが好ましい。小鉢は切干大根の煮付けがたっぷり。それに大根とキャベツの浅漬け、お味噌汁は茄子とか具だくさん。ごはんは少なめにしてもらう。

焼き鯖定食は650円。


以前の訪問の記録
焼き鯖定食(この前も同じだったのか)
[PR]
by e3eiei | 2013-06-10 20:52 | 食べたもの 早稲田界隈 | Trackback | Comments(0)

ワセダ菜館のオムレツ定食

ワセダ菜館@早稲田通り(西早稲田)

久しぶりにオムレツ定食をいただいたので記録しておこう。

何の変哲もないオムレツだ。ひき肉と玉ねぎのみじん切りを炒めた具を卵3個の溶き卵に混ぜ、それを熱々のフライパンでぐるぐると焼いてとんとんとまるっとした形に成型し、トマトケチャップをたっぷりかけた、家庭料理風の懐かしい味わいのオムレツだ。バター風味が豊かなわけでもない、ソースに凝っているわけでもない、付け合わせはといえばキャベツの千切りとポテトサラダの、定食屋さんのオムレツの一皿だ。

この懐かし味のオムレツが私を魅了する。

オムレツ定食は700円。半ライスで680円。


以前の訪問の記録
A定食(アジフライとメンチカツ)
ロースカツ定食
ハムエッグ定食
B定食(ピーマン肉詰めとコロッケ)
A定食(串カツ・アジフライ・ウィンナー)
B定食(チキンカツと帆立クリームコロッケ) ←それ以前のオムレツなどはここに。
[PR]
by e3eiei | 2013-05-14 23:59 | 食べたもの 早稲田界隈 | Trackback | Comments(0)

ワセダ菜館のA定食(アジフライとメンチカツ)

ワセダ菜館@早稲田通り(西早稲田)

久しぶりに天ぷらもいいなあ、やっぱりオムレツかなあ、などとらちもないことを思いつつ歩いていると、アジフライとメンチカツ、またはチキンカツ等々札が下がっている。硝子戸をのぞくと空席が見えたので吸い込まれる。

この頃プチマイブームのチキンカツだが、今週はすでにいただいているので、アジフライとメンチカツにする。

付け合わせは山盛りキャベツにスパサラダ、それにウィンナーソーセージである。辛子添え。アジフライはささやかなサイズ。もやしとわかめのお味噌汁。

メンチカツには卓上のソースを垂らして、辛子とともに熱々をふーふーしながらいただく。おいしい。
アジフライもサイズは控えめだが、ふつうにおいしくて、満ち足りた昼食である。

A定食は半ライスで610円。


以前の訪問の記録
ロースカツ定食
ハムエッグ定食
B定食(ピーマン肉詰めとコロッケ)
A定食(串カツ・アジフライ・ウィンナー)
B定食(チキンカツと帆立クリームコロッケ) ←それ以前のオムレツなどはここに。
[PR]
by e3eiei | 2013-04-19 22:58 | 食べたもの 早稲田界隈 | Trackback | Comments(0)

舟形やの焼き鯖定食

舟形や馬場下店@馬場下町交差点近くの路地

少々遅めの時間、さっといただける定食はどこだろう。
いつもいつもこういうときはワセダ菜館になってしまうので、敢えて違うお店を考える。考えるが思いつかないので、駅の近くの舟形やに行く。てんやとドトールのあいだの路地を入ると、見過ごしてしまいそうな地味で事務的なドアがあり、そこが入口になっている。扉を開けるといきなり急階段が地下に向かっている。階段を下りると暗くてしんとしている。店員さんが見えたのでランチいいですか、と尋ねる。漠然と広いお店はおじさまが独り食事中である。

お好きな席に座り、焼き鯖定食ごはん半分で注文する。
お昼のラジオの音だけが響き、厨房のなかはご店主夫婦、フロアは若い店員が二人、一人は修業中。

魚は焼いてあるのだろう、わりとすぐに来る。
小ぶりの三枚おろしの鯖にたっぷりの大根おろしが添えてある。小鉢はもやしのナムル、お新香は生姜入りの白菜の浅漬け、わかめと青菜と揚げとねぎのお味噌汁がついている。鯖はそこそこ脂が乗っていてぱさつかず、おいしくいただく。ごはんはまずくもおいしくもない。お味噌汁は具がたっぷりだ。総じて栄養たっぷりという感じのお昼ご飯で気分よくいただく。

当初の目論見どおり、さっといただいて終わる。
私がいた間4人のお客が来たが全部おひとりさま。女子率50%ていうか、もう一人おひとりさま女子が来たのにちょっとびっくりした。何というか、女子を寄せ付けない風のインテリアと薄暗さなのである(笑)。



焼き鯖定食は650円。ごはんの量に関係ない。おかわりは一膳までできるようだ。

お昼のメニューはほかにつぼ鯛やブリの照り焼きなどのお魚と、豚肉生姜焼や鶏の照り焼きなど全部で7~8種類。夜は居酒屋さんのランチである。
[PR]
by e3eiei | 2013-04-15 21:35 | 食べたもの 早稲田界隈 | Trackback | Comments(0)

ワセダ菜館のロースとんかつ定食

ワセダ菜館@西早稲田早稲田通り

久しぶりにワセダ菜館に足を運ぶ。おばさん、少しやせられたかしら?ブルーのバンダナできりっと姉さんかぶりに結んでいらっしゃってかわい!!でも、息子さんの指示もかなり忙しくなってきておられる。。。

さて。一瞬大好きなオムレツが頭をよぎるが、壁のメニューにとんかつ定食がピックアップされているのをみると、なんだか久しぶりにトンカツを食べたくなった。ここでとんかつ定食をいただくのはひょっとしたら初めてかもしれない。
この日はカツ丼とかカツカレーとか注文するお客さんが多い。

とんかつ定食はポテトサラダの付け合わせだ。厚めのレモンの輪切りと辛子が添えられている。もちろん山盛りの千切りキャベツも。おみそ汁はもやしとわかめ。Qちゃんは辞退する。
トンカツは思ったよりも小さめ。でも、思った基準がかつてのはせがわのそれだったりするので、標準的なとんかつの大きさだ。厚みも標準的。お肉は柔らかく噛み切れるし、からっとしっとり揚がっていてふつうにおいしい。日よけ看板にとんかつ」と大書してあるだけのことはある。
おいしくいただき満足する。

とんかつ定食はきょうのランチにピックアップしてあるので、半ライスで800円。ふだんは850円。


以前の訪問の記録
ハムエッグ定食
B定食(ピーマン肉詰めとコロッケ)
A定食(串カツ・アジフライ・ウィンナー)
B定食(チキンカツと帆立クリームコロッケ) ←それ以前のオムレツなどはここに。
[PR]
by e3eiei | 2013-04-10 00:24 | 食べたもの 早稲田界隈 | Trackback | Comments(0)

ワセダ菜館のハムエッグ定食

ワセダ菜館@西早稲田(早稲田通り)

あまり食欲がない。なんか軽いもの、maruharuのサンドイッチとかMOSとか、思ってみたがけっきょく足はいつもの方に向く(笑)。

こういうときに食べてみようと思っていたメニューがある。
ハムエッグ定食を注文する。

卵一つの目玉焼き、ハム1.5枚分は火を通さずに三切れ並び、キャベツの千切りとポテトサラダがコンパクトに乗った楕円形のお皿、ごはんとおみそ汁はわかめともやし。おばさんももうお新香なしで?と聞いてくださる。

卵は、お行儀が悪いがそのままごはんに乗っけて黄身をつぶし、お醤油をたらして全部混ぜて卵ご飯にする。いい具合の半熟で、目指した通りでうれしい。キャベツとポテトサラダをおかずに、たいへんおいしくいただく。

ハムエッグ定食は半ライスで480円。
そうだ、このお店で一番安いメニューでもあるのだ。


以前の訪問の記録
B定食(ピーマン肉詰めとコロッケ)
A定食(串カツ・アジフライ・ウィンナー)
B定食(チキンカツと帆立クリームコロッケ) ←それ以前のオムレツなどはここに。
[PR]
by e3eiei | 2012-12-27 21:19 | 食べたもの 早稲田界隈 | Trackback | Comments(0)

ワセダ菜館B定食(ピーマン肉詰めとコロッケ)

ワセダ菜館@西早稲田(早稲田通り)

けっきょく何も考えずにいつも同じところに足を運ぶことになる。そういえば、ワセダ菜館ではトマト系のものがないなあ、と思う。

ピーマンの肉詰めは珍しいので注文してみる。

ひき肉を詰めたピーマンに衣をつけて天ぷらに揚げてある。そして練り辛子が添えられている。ほこほこのコロッケと、付け合わせは山盛りのキャベツの千切りにスパゲティサラダ。
こういう肉詰めとか、トマト系にしてもおいしいかも、とまたトマト味のことを思う。コロッケにソースをちょろっと垂らしてみたりする。
そういえば、江古田にあったまつば食堂のピーマンの肉詰めも天ぷらにしてあったなあ、などと思いだす。定食屋さんでは天ぷらで揚げたのがスタンダードなのかしら。

ピーマンの肉詰めB定食は半ライスで600円。


以前の訪問の記録
A定食(串カツ・アジフライ・ウィンナー)
B定食(チキンカツと帆立クリームコロッケ)


穴八幡は一陽来復で混んでいる。
[PR]
by e3eiei | 2012-12-25 23:55 | 食べたもの 早稲田界隈 | Trackback | Comments(0)