<   2014年 12月 ( 4 )   > この月の画像一覧

スターフライヤーの機内サービスコーヒー

ANAの共同運航便のスターフライヤーに乗る。
機内サービスコーヒーがタリーズコーヒーと聞いていたのでいただいてみる。紙コップは歯医者さんのコップくらいの小さなサイズだった。タリーズコーヒーは焦げ苦いのでお湯をいただいて薄めて飲む。案外いける。コーヒーのお供に森永のビターチョコレートがついていて、これはおいしかった。

SKYの100円コーヒーのほうがおいしい気がする。

スターフライヤーは真っ黒のボディでスタイリッシュな感じがある。
ただ、機内の調度も黒を基調としてあって、これは威圧感があってくつろがない。各座席前に小さな液晶画面があり、これも落ち着かない。蓋カバーがあればいいのに。

シンプルで明るいSKYの方がくつろぐ。何より広いシートと足回りがのんびりできるのだ。CAのユニフォームも機能的で近しい雰囲気だし。安全面を考えるとスニーカーで勤務してほしいと思うくらいだ。話が横道にそれた。




[PR]
by e3eiei | 2014-12-28 01:44 | 食べたもの | Trackback | Comments(0)

喫茶一芯二葉のスコーンセット

喫茶一芯二葉@西荻窪駅北口少し歩く

こういうお茶のカフェがあることを知り合いから勧められて、機会があったので行ってみる。
バス通りからレンガ敷きの路地を入った奥まったところに、古いマンションの一階を古民家風のカフェにしつらえてある。

お茶のカフェで、紅茶、台湾茶、日本のほうじ茶が楽しめる。
お昼時だったので何か一緒に食べようと思いスコーンセットにする。

最初にお盃ほど小さなお茶碗で熊本の矢部ほうじ茶を入れてくださる。雑身のないとてもいい香りのほうじ茶でほっとする。

スコーンは4種類のうちから2種類、プレーンのスコーンと塩キャラメルのスコーンを注文する。果物系のスコーンもあったが今焼いているところとおっしゃる。
紅茶は淡いものから濃いものまで6種類のうちから1種類、ミルクティーにしたいので濃いキャンディ(セイロン茶)にする。
カップを店内にディスプレイしてあるものから選んでくださいと言われる。見渡すとたくさんのカップが飾ってある。イギリスのものが多いが、なんだか懐かしいようなデザインのカップがあるのでそれにする。三郷陶器だ!
d0000059_00165305.jpg
紅茶はポットでカップに三杯分、出し殻の茶葉で香りを楽しめるように少しとりわけてある。ミルクは温めてはない。
紅茶は香りも良くとてもおいしい。
スコーンは、おもちゃのようにかわいらしい。こんなにちっちゃいスコーンがあるのかと思う。
ホイップしたクロテッドクリームと好きなジャムを1種類、リンゴジャムが添えられる。
スコーンは小さいながらもバターがた~~っぷり使ってあって結構おなかにズシリとくる。

お店は静かすぎない静けさで、「家具のような音楽」が流れている。とりわけわたしがいた間にどなたもお客さんがなかったのでとてもくつろぐ。

三郷陶器と言い、手作り風のしつらえと言い、三鷹のリトスタを思わせる。

スコーンセットは1200円。



[PR]
by e3eiei | 2014-12-23 00:36 | 食べたもの 中央線沿線 | Trackback | Comments(0)

久々のForestaでチーズオムライス

Foresta@夏目坂

ランチは2時まで、ぎりぎりの時間に入る。

何にしようか注文で迷ってはみるがやっぱりオムライスよね、というのでチーズオムライスにしてみる。

ピーク時間を過ぎていたので待つほどもなくすぐにやってくる。

張った紡錘形の黄金色のたまごにオレンジがかった赤いトマトソースの実に美しいオムライスだ。いっときたまごに焼き色が付いていたが、やっぱり黄色のほうがおいしそうに見える。やや小ぶりになった気もするが、ちょうど食べよいサイズだ。
中の麦ごはんも変わっていない。
チーズは、よくわからなかった。でも、シンプルにおいしくて満足する。

野菜とベーコンをとろとろに煮込んだカップスープがつく。

奥に近い席だったのでたばこの煙が容赦なく流れてくるのが残念だった。寒いけど入口近くの席のほうがよかったかもしれない。

チーズオムライスは600円とか630円とかそれくらい。

以前の訪問の記録


[PR]
by e3eiei | 2014-12-20 01:14 | 食べたもの 早稲田界隈 | Trackback | Comments(0)

黄金やのお弁当

黄金や@東小金井駅南口

昨年2013年5月にたぶん経営が代わって再スタートした黄金やさんは、そのご順当に繁盛していて喜ばしい。

2階で調理しているお弁当も定番が数種類と日替わりお弁当があり、そのほかにお惣菜やサンドイッチも充実している。パンはほかにも多奈可亭のパンを置いてある。

お弁当は地元小金井市の地産地消で小金井野菜をたっぷり使っている様子だ。味付けがくどくなく、どちらかいうと家庭的な味わいだ。
例えば、メインのおかずが鶏肉ハンバーグにトマトソース、スペインオムレツひときれ、レタスなどのサラダ、小鉢の煮物(切干大根とかひじき煮とかポテトサラダとか)、野菜の浅漬け、ごはんには梅干しとか佃煮とか、鶏そぼろとかおかかとかがのっかっている。
メインのおかずは、メンチカツだったり、鶏の唐揚げだったり、豚の三枚肉のソテーだったり、野菜と鶏の旨煮だったりする。

ご飯の量も標準的におむすび2つ分くらいで食べやすいと思う。


お弁当は600円台がメイン。
サンドイッチはかなりのボリュームで300円くらい。

以前の記録



[PR]
by e3eiei | 2014-12-13 01:20 | 食べたもの 中央線沿線 | Trackback | Comments(0)