<   2011年 11月 ( 3 )   > この月の画像一覧

和興楼のトマトの玉子炒め定食

和興楼@江古田駅南口

駅のあたりをぶらぶら歩いていて、久しぶりに和興楼に行ってみることにする。

扉を開けると、いつもながらがらんとしている。いつも行く時間が遅めだからか、こんなふうなんだろうかと心配になるくらいだ。テレビでは韓国ドラマが日本語の吹き替えで流れ、テレビの前の席では食事をしている女性とお店の奥さんとが中国語でおしゃべりをしている。

ランチメニューから、トマトの玉子炒めを選ぶ。大好きな組み合わせにわくわくする。
しばらく待つとやってきたが、あれ、全体がケチャップ色。。。。ああ、こういうことかと、気を取り直していただくことにする。
かき玉スープとキャベツの千切りサラダ、キムチにごはん。ごはんは軽めにしてもらう。
トマト卵は色から想像するほど濃い味付けではなかった。が、トマトの酸味はごく和らぎ、卵の味はトマトにかき消されていてちょっと残念。ごはんのおかずにはいいのだけど。

食べ終えるころに常連らしい中国語を話すお客さんがひとりやってくる。


トマト卵定食 650円。
ごはん大盛りは無料と書いてあった。


以前の訪問の記録
野菜炒め定食
記録に残してなかったんだなあ。
[PR]
by e3eiei | 2011-11-25 00:32 | 食べたもの 江古田界隈 | Trackback | Comments(0)

フォートナム・アンド・メイソン ティーショップ

フォートナム・アンド・メイソン@羽田空港第2旅客ターミナル2F

出発時間の僅かな変更で待ち時間が1時間になる。
ターミナルの一番端にあるショップで過ごすことにする。

紅茶とスコーンくらい軽くいただこうと思っていたが、朝食セット(卵とソーセージやベーコンにサラダ)とかサンドイッチ(ハムとチーズ、サーモンとクリームチーズ、クリームチーズとトマト)とかけっこうしっかり目のメニューだ。前におまけでいただいたときのフルーツケーキはユーハイムだったので、サーモンのサンドイッチを注文する。
紅茶はカップかポットで追加注文することになる。飲んだことのない「フォートメイソン」というのをポットで注文する。

サンドイッチは朝からしっかりいただきました、という分量で来る。銀のフォークとナイフがきて、銀の楊枝で二色のオリーブをさしてあるあたりがスノッブ(笑)。チーズは薄く延ばしてあるので、それほど重くはないが、半分持ち帰りにしてもらおうか、と一瞬思いつついただく。
紅茶はポットにたっぷり、さし湯のポットも一緒に運ばれてくる。フォートメイソンは、軽やかな香りの風味がさわやかでおいしい。お茶の水色も軽め。これはミルクティーではなくストレートで供される。(あとで調べてみると「中国紅茶とダージリンのブレンド」と書かれていた)。


早朝で人気のないお店でおいしい紅茶をたっぷりいただきつつのんびりくつろぐ。


サンドイッチ1000円弱
紅茶は500円弱(ポット)、カップだと250円くらい。
[PR]
by e3eiei | 2011-11-21 23:59 | 食べたもの | Trackback | Comments(0)

石村萬盛堂の新米餅と栗ふわり

石村萬盛堂@福岡空港第2ターミナル1Fsora shop

ことしも新米餅が登場した。ごく短期間だけ出てくる。ソラショップのワゴンにひっそりという風情で並んでいる。さっそく買ってみる。
記憶にあるよりもずっと香ばしい、ほんのり焼き油の香りがしていいアクセントになっている。もち米のごはん感がいい感じで、石村らしい甘みを抑えた上品な餡がよく合っている。少しサイズダウンした気もする。パッケージのかわいい「新米餅」のロゴがなくなっているのもさびしい。
d0000059_0443342.jpg



栗ふわりはもうしばらく前、9月くらいから出ていた気がする。これはお月さま伝説のカステラ部分がくりカステラになっているもの。ただ、くりカステラというのか、モカカステラのような風味。これはこれでいいかもしれないが、お月さまの方が頼りないまでにとことんふわふわやわらかくて好みかな。
d0000059_0443843.jpg



どちらも126円。
[PR]
by e3eiei | 2011-11-09 00:53 | 食べたもの お菓子 | Trackback | Comments(0)