<   2011年 04月 ( 3 )   > この月の画像一覧

KALIKAの野菜カレー

カリカ@江古田ゆうゆうロード商店街

気温が上がり、久しぶりにカレーを食べたくなる。Moonに行ってみると閉まっている。。「本日休業」の札もなくただ閉まっているのが少々気になる。
で、カリカに行く。お客は誰もいない。

何度か来ているが、味の記憶が定かではない。野菜を食べたくて野菜カレーを注文する。
胡麻ドレッシングのかかったサラダが来る。ほどなくカレーが来る。ライスはターメリックライスでけっこうな量が盛られている。お代わりも勧められる。

野菜はよく炊かれたのがたっぷり入っていてうれしい。ニンジンがごろごろ、ジャガイモ、インゲン、カリフラワーなど。カレーは辛さを4段階の2番目にしたのだがほとんど辛くない。一番辛いのでいい。多いなあ、と思ったごはんも案外食べられた。

食後にたっぷりのチャイをいただく。



以前の訪問の記録
ランチカレー
ランチカレー

以前の記述を読み返してみると、同じような選択をし同じような感想を記録している。それほどに記憶に残らないというのも不思議なものだ。


お台所ムンレは結局あのままなくなったのだ。貸店舗の看板が出ている。
[PR]
by e3eiei | 2011-04-28 23:02 | 食べたもの 江古田界隈 | Trackback | Comments(0)

夜の東京

首都高から夜の東京を眺めるとほんとうに暗い。ウィークデイは、それでもオフィスビルの明かりが灯っていてまだ東京らしい活力も感じられるのだが、週末は闇を感じることができるほど暗い。暗闇の中に無数の航空障害等の赤い灯りだけが明滅している。

そんな中に東京タワーの展望台にハートマークが浮かび上がった。LEDの冷やっこい灯りだが4面にハートをともし、それをピンクやグリーンのラインで結んでいる。これはちょっとぐっときた。その前の白色LEDの「GANBARO NIPPON」は目を凝らしてもわかりづらいメッセージだったのに比べ、闇の中のハートと柔らかい色味のラインは心に響く。
[PR]
by e3eiei | 2011-04-25 01:53 | 見聞 | Trackback | Comments(0)

石村萬盛堂のお菓子

石村萬盛堂@福岡空港第2ターミナルsora shop

萬盛堂の洋菓子(BON' CINQ)はまっとうな気がする。奇を衒わずシンプルに伝統的なおいしさを維持しているようだ。

プリン「五ヶ瀬の卵」
あまりにも素朴な味わいにある意味はっとさせられる。母や祖母たちが台所の蒸し器で作ったプリンのようで懐かしくさえある。卵の濃厚な味を生かして甘みは極力控え、ねっとりと感じられるほど硬い仕上がりになっている。原材料をみると「牛乳、卵、砂糖、クリーム、香料」といたってシンプルである。いいものを食べている満足感がある。
150円くらいだったか?

シュークリーム
袋入りでいたって庶民的な顔をしている。お値段もごく庶民的だ。だがカスタードクリームが侮れない。これも素朴なシューとふくよかなカスタードクリームが昔ながらのシュークリームのおいしさだ。
105円

塩豆大福
萬年屋さんの一文字焼大福の焼いていないバージョン。赤エンドウ豆もたっぷり入り餡が上品でいい。sora shopでは大きめのしか置いてないが、萬盛堂のお店に行くと小型のも置いてあり、そちらが食べやすい。
105円
ああ、そういえば、萬年屋さんの焼大福は形が大きくなってしまった。あの小ぶりなところが魅力だったのになあ。

桜マシュマロ
季節限定だろう。ピンクのマシュマロの中にホワイトチョコのガナッシュを入れてある。萬盛堂の十八番だ。ホワイトチョコ好きにはなかなかつぼにはまる味わいである。
2個入126円

萬盛堂のショップはとても明るくておしゃれで、お菓子がほんとうにたくさん置いてあって幸せな気分になる。生のショートケーキもたくさんある。10センチくらいの小さなデコレーションのフルーツケーキを買う。案に違わずスポンジもしっとりして軽やか、クリームも癖がなくてたいへんにおいしい。フルーツを配してあってケーキの甘みと果物の酸味と香りが絶妙のバランスで、これもまた派手さはないが親しい人とくつろいでいただくのにふさわしいケーキである。
1000円


関東東北大地震と原発事故の後、このようなささやかな贅沢のあったりする日常を一瞬にして根こそぎ奪われてしまった方々を思い、ちまちまと食べた物を記録する気持ちになれないでいた。でも、これが一方では無事の日常であるのだ、ありがたいことに。
命を落とされた方のご冥福を祈ります。被災された方にお見舞いを申し上げ、心から応援します。


クレジットカード寄付申込(日本赤十字社)
https://www2.0553.jp/jrc/payment/input/type/1
自動継続という方法もあるが、それを選択しないことで毎回思いを新たにする。
[PR]
by e3eiei | 2011-04-18 00:30 | 食べたもの お菓子 | Trackback | Comments(0)