<   2011年 01月 ( 10 )   > この月の画像一覧

oriental table AMAのグリーンカレー

oriental table AMA@地下鉄早稲田駅交差点

久しぶりにAMAに行く。日替わりカレーにグリーンカレーが出ているので、それをホットで注文する。ここのグリーンカレーはレギュラーではないがおいしかった記憶がある。

今回はいつかのように赤いトウガラシや緑のパクチーが美しくちりばめられているのではなく、ごく普通のみた目である。パクチーがたっぷり添えられていてうれしい。ココナッツミルクの甘みを濃厚に感じ、適度に辛くていい感じにおいしい。ライスは白ごはんでたっぷりよそわれている。
食後には甘いチャイをいただく。


日替わりカレー ドリンク付き 880円。



以前の訪問の記録
フォー
グリーンカレー
レッドカレー
[PR]
by e3eiei | 2011-01-31 00:22 | 食べたもの 早稲田界隈 | Trackback | Comments(0)

高木やのつけめん

高木や@地下鉄早稲田駅近く

辛いことで知られているお店である。ムンクの絵をデフォルメして「カライ!! ひー」とせりふを付けた立て看板を置いてある。お昼時とあって扉の外に少し列がある。満席のお客は全員学生風で男子率が高い。

メニューはつけ麺の「辛し」「合わせ」「マイルド」など。「合わせ」にしてしゃぶしゃぶ肉をトッピングにする。周りをみると滝のような汗を流しつつ食事をしている方も少なからずである。全員寡黙。

お冷のグラスがかなり大きい。
そして運ばれてきたのは異様に太い麺と、赤く油の層の張った小丼の付け汁。麺の上にはしゃきっとした茹でもやしが少しと半熟卵が半分、湯がいた豚バラ肉が何枚かのっている。付け汁にはよく炊かれたスライスニンニクがたくさん浮いていて、肉片も観察できる。
少し緊張しつついただく。まず、これはすすると危険なのでそろそろと麺を食むことになる。しかしながら麺は太くてかなり固めに湯がいてあるので赤い油が飛び散る危険もあり、食べ進むのに難航する。付け汁は下の方まで麺をくぐらせると温かいのだが、それほどあったかくもない。少し食べ進むとようやく味わう心地になり、食べ物の温度が大事だということに気づく。

麺を食べ終えて少しスープを飲んでみる。確かに辛いのは辛いが、もっと旨みとこくがあるといいように思う。

いただいているときはむやみに緊張もし高揚もしていたのだが、けっきょく味の記憶はあまりないのだ、麺もスープも。。

つけ麺としゃぶしゃぶ肉のトッピング 780円。

More
[PR]
by e3eiei | 2011-01-28 00:18 | 食べたもの 早稲田界隈 | Trackback | Comments(0)

髙七の天丼

髙七@夏目坂若松町

久しぶりに夏目坂を登って高七に行く。お昼時とあってほぼ満席でお客さんが入れ替わりたち替わりである。カウンターでも小上がりでもどうぞと言われるのでカウンターに座る。

天ぷら定食と天丼、どちらにしようかと迷うが何となくの気持ちで天丼にする。
調理場はご主人夫婦とそのお母さんと思しきチームで動く。ご主人の後ろの壁には和紙にすらりと墨書されている言葉

肴は築地
お米は新潟
お酒もにいがた
嫁も新潟
油はひまわり油

そんなものを眺めていると天丼がやってくる。
大きなお丼に品よく盛られている。天ぷらは、いか、鱚、海老、げそ、玉ねぎ、大葉、茄子、サツマイモ。衣はごく薄く、ひまわり油でさらりとたいへん上品に揚がっている。ゴマ油のこくのある天ぷらとは一線を画す素材のよさを前に出すような天ぷらである。これはおいしい。お盆にはおみそ汁とお新香(きゅうりの塩漬けと千六本の大根の塩もみ)。おみそ汁は豆腐とわかめか青さの汁だが、白だしに近いような甘みと味噌の強さがある。
そして何よりもごはんがとてもおいしい。

家族で経営されている食べ物屋さんは、なごみの情動を共有する場が形成されるのだと感じる。お昼をいただくとともにちょっとほっとしたりする。

ランチメニューはとても豊かで、焼き魚定食や刺身定食などもある。定食にはおいしそうな自家製ふりかけがついている。


天丼は700円。



以前の訪問の記録
天丼




d0000059_0524456.jpg

[PR]
by e3eiei | 2011-01-27 00:53 | 食べたもの 早稲田界隈 | Trackback | Comments(0)

九州のれん会のうに飯おむすび

九州のれん会@福岡空港第2ターミナル

ここは以前は週替わりで九州各地のおいしものを販売していたが、このごろはもっぱらTenRyo-というお店が海産品を中心に販売しているもようである。通りかかると店頭にかしわ飯のおむすびとうに飯のおむすびをそれぞれパックに詰めて並べてある。両方入ったのはないのか尋ねてみるとないという。うに飯2個入りを購入する。機内食。
パックにはおむすび2個と玉ねぎのさつま揚げのちいさな二切れが入っている。
おむすびには加熱したウニが2粒ほどのっていておいしそうである。のだが、・・・炊き込みご飯の味付けがいかにも強くて甘辛く、肝心のうにの風味が消し飛んでいるのがいかにも残念。ごはんのなかにはささやかなウニの切片も観察できるのだから、もう少しウニの風味を生かして味付けるといいのになあ、と思いつついただく。かしわ飯と同じ調子で味付けしてしまっているのかもしれない。
機内で配ってくれる熱いお茶とともにいただく。


うに飯のおむすび2個パック420円。かしわ飯は200~300円。



空弁
鯛めし弁当
天草大王弁当
音羽寿司のレタス巻き
音羽鮨のレタス巻き
玄海炙り鯖寿司

More
[PR]
by e3eiei | 2011-01-26 01:16 | 食べたもの 九州 | Trackback | Comments(0)

ツマガリの紅玉パイ

ツマガリ@西宮市甲陽園(オンラインショップ)

今年も紅玉パイのシーズンがやってきた。注文していたパイが届く。
切り分けて、少し温めていただく。バターの濃厚な香りとリンゴの甘酸っぱい香りとシナモンの香りがこれぞ美味しいアップルパイ、と幸せな気分にする。
写真は3日目なので少しパイがへたっているのが残念。もっとパリッとしていました。


d0000059_22203459.jpg



以前にいただいた記録
紅玉パイと甲陽巻
[PR]
by e3eiei | 2011-01-22 01:24 | 食べたもの お菓子 | Trackback | Comments(0)

Le Theatre MoGuMoGuのビーフカレー

MoGuMoGu@早稲田通りグランド坂上

久しぶりにモグモグのおいしいカレーを食べたくなり足を運ぶ。繁盛しているようでうれしい。
カレーうどんができるか聞いてみると午後2時からということなので、ビーフカレーにする。
ほどなくスープが運ばれる。白いスープはたぶん蕪のポタージュ。甘みがあってお腹がほっこりする。
そしておいしいビーフカレーだ。辛いわけではないのだが、スパイシーで味が複雑に絡み合っていていただくたびに嫌みのない味わいを堪能する。輪切りのゆで卵が箸休めならぬ舌休めになっていてバランスもいい。レモンを絞るとまたさわやかでいい。
食後にはシンプルにおいしいコーヒーをいただく。しあわせな昼ごはんだ。

そして永遠のドリンクフリーチケットをもらう。


ビーフカレー 850円。




これまでの訪問の記録
アボカドとフレッシュトマトのカレー
ビーフカレー
ハンバーグとロールキャベツ
ほうれん草と揚げ茄子のみどりのカレー
ほうれん草の緑のカレー
ほうれん草と揚げ茄子のカレー
[PR]
by e3eiei | 2011-01-16 00:16 | 食べたもの 早稲田界隈 | Trackback | Comments(0)

卯月堂のそばの華

卯月堂@長野市

小麦粉のお煎餅。
ほの甘くそれほど硬くなく厚めで、表面には炒った蕎麦の実を埋めて焼いてある。これがそこはかとなくおいしい。素朴な味わいで、蕎麦の実も香ばしい。
小麦粉のお煎餅はどちらかいうと敬遠していたのだが、これはよかった。
d0000059_1394721.jpg

[PR]
by e3eiei | 2011-01-15 01:24 | 食べたもの お菓子 | Trackback | Comments(0)

福水苑のオムライスランチ

福水苑@江古田駅南口

駅のあたりで何か、と見ていると駅前の混みあった路地にオムライス500円というワンコインランチ。中華屋さんのようだ。少々怪しげな雰囲気ではあるが、くすんだ階段を上る。
扉のなかは案外広くて、4人掛けのテーブルが3つに小上がりには4人用の座卓が4つ。

メニューをみると餃子専門と謳ってある。件のオムライスランチに、餃子を一皿(2個)注文する。
少々待ってオムライスのランチが来る。プレートにケチャップライスを盛り、その上に薄焼き卵をかぶせケチャップをかけたオムライス、これにおかずとしてピリ辛もやしとキャベツの千切り中華ドレッシングとザーサイの薄切り、ワンタンの入った卵スープ、それに杏仁豆腐がつく。すごい勢いである。

オムライスは全体にかなり油ギッシュでかつ味付けが強い。オムライスとはいえ、やはり中華料理だ。
餃子は忘れられているようなので確認するとやってくる。大きめの餃子で餡もたっぷり入っている。こちらはやや塩味が控えめで、酢醤油でいただく。皮は市販のもののように思う。

氷の浮いた冷たいお水はこの季節には少々辛いものがある。午後いっぱい喉が渇く。


オムライスランチは500円。餃子一皿100円。
[PR]
by e3eiei | 2011-01-13 23:39 | 食べたもの 江古田界隈 | Trackback | Comments(0)

メーヤウのグリーンカリー

メーヤウ@馬場下町穴八幡向かい

いつものカレー。去年の終わりごろから、何がとはっきりしないが、何となく粗っぽくおざなりになったような気がする。お肉やバイマックルーが少なくなったとか、プリックナンプラーのプリックがあらかた食べつくされているとか、残念なことが続いたという、ただそれだけのことかもしれない。


グリーンカリー 750円。


以前の訪問の記録
インド風チキンカリー
インド風ポークカリー
タイ風カントリーカリー
インド風野菜カレー
キーマカレー
レッドカレー
レッドカレー



南門通り商店街
ぷらんたんの南隣はおむすび屋(幸早稲田しあわせだ)になり、レストランびおーるの後は雑貨店になっている。南門前のampmはファミマへ変身中。
[PR]
by e3eiei | 2011-01-08 00:16 | 食べたもの 早稲田界隈 | Trackback | Comments(0)

鶴屋吉信の福うさぎ餅

新年のお菓子は鶴屋吉信。
干支にちなんでうさぎ餅。羽二重に紅餡が透けて、とても愛らしい。福鶴餅とは一味もふた味も違い、白餡好きにはうれしい。

水仙のコハクと。

d0000059_21573921.jpg

[PR]
by e3eiei | 2011-01-05 21:58 | 食べたもの お菓子 | Trackback | Comments(0)