カテゴリ:食べたもの 江古田界隈( 98 )

キッチンおばさんのトマトリゾットランチ

KITCHEN OBASAN@江古田税務署前

冷たい日は何か体のあたたまるものがいいな、と思いOBASANに向かう。
ロールキャベツもいいが、トマトリゾットというのがあるので、それをいただくことにする。

やってきたのは、みたところお雑炊風。グラタン皿のような深みのある器にスープを張ってあり、その中にごはんがこんもり盛られている。卓上のクラフトパルメザンチーズをたっぷり振りかける。
ところがごはんをくずしながら混ぜてみると、中にはチーズがた~っぷり! 考えていたリゾットとは全く異なる、チーズトマト雑炊というのがふさわしいようなもので、熱々のスープがごちそうだ。食べ進めるとすぐにスプーンがチーズでもこもこなってしまうのが玉にキズ。
これに定食のサラダと具だくさんのおみそ汁がつく。

790円。


今シーズンのカキフライ定食(11月~)は1100円也!


以前の訪問の記録
ロールキャベツランチ
コムライス
カキフライ定食
[PR]
by e3eiei | 2010-10-29 01:06 | 食べたもの 江古田界隈 | Trackback | Comments(0)

KALIKAのランチカレー

カリカ@ゆうゆうロード商店街

この日もムンレに寄ってみるがしばらくお休みと書いてある。
それではと、もう少し歩を進めて奥の方のカレー屋に向かう。

奥のお座敷は込み合っていて、ご婦人がたの声がわんさか響き渡っている。カウンターを勧められる。
複雑な2種類のメニューを検討してBランチ(カレー2種類、なんとライス)にし、野菜カレーと日替わり(卵キーマ)でライスにしてもらう。小さいけれどもあんがいみっしり盛り付けてあるグリーンサラダ胡麻ドレッシングがまず来る。しばらくしてカレー登場。ごはんはターメリックライスで、かなりのボリュームだ。カレーは辛口(4段階上から2番目)にしたが、どちらもほとんど辛くない。野菜カレーはインゲンを主体にして、カリフラワー、グリンピース、ジャガイモにんじんなどたっぷり入っている。キーマエッグはゆで卵が半分。
食後にマサラティーをたっぷりいただく。

記録のために以前の記録を呼び出すと、2か月前にもBセットを食べ、ごはんの多いのに驚き、熱いティーをいただいている。そういえば、味の濃いゴーヤか何かをいただいたことをようやく思い出す。けっきょく同じようなものをいただいている。なぜか味の印象が薄いのだ。ただ、店の雰囲気は少年の存在も含めてかなり印象深いものがある。


Bセットランチは780円。


以前の訪問の記録
ランチカレー
[PR]
by e3eiei | 2010-10-15 00:50 | 食べたもの 江古田界隈 | Trackback | Comments(0)

同心房の日替わり定食

同心房@江古田駅北口線路わき

ムンレによってみると、おかずは選べるほど残っておらず、おいなりさんも売り切れているのでまたにする。
何か定食をとることにして駅のほうに行ってみると、中華屋さんの店頭に日替わりが2種類貼り出されていて、一つが豚肉と野菜の卵炒めだったので、それをいただくことにする。
店内はほぼ満席。

定食を注文してしばらく待つことになりそうだったが、待っている人のほとんどがこの定食を頼んでいたらしくほどなく端から順番に配られる。そういえば、以前もまとめて調理されたようで、前にいた人よりも早くにでてきたことがあった。
卵炒めは、青梗菜ときくらげ、それに彩のにんじんの豚と卵の塩炒めで、中華中華していておいしくいただく。漬物はもやしのごま油あえ。それに卵スープと杏仁豆腐の小鉢がデザートについている。


定食は680円。



以前の訪問の記録
ブロッコリー海鮮炒め
エビと小松菜の卵炒め定食




隣のまつば食堂は閉じられたのだ。
[PR]
by e3eiei | 2010-10-09 01:18 | 食べたもの 江古田界隈 | Trackback | Comments(0)

お台所ムンレのお弁当

お台所ムンレ@江古田税務署向かい

MooNの向かい側の梅きちが閉店したのは今月初めだったか。今日通りかかると、もうすっかり更地になっていてあまりのあっけなさにやや呆然とする。

その更地になった角から1~2件のところに新しい暖簾がかかっている。近寄って見るとお惣菜屋さんらしい。中に入ってガラスケースのなかをみると、おかずの取り合わせが数種類。主食は海苔のついた塩むすびかおいなりさんだ。おかずは品数の多いのが何種類かと、具入り卵焼きと野菜かき揚げの組み合わせというの。もっと早い時間帯に行けば種類も多いのかもしれない。そのほかに卵焼きだけとか、一食分のぬか漬けとか、自然派志向のおかしや食塩なんかもおいてある。

卵焼きとかき揚げの組み合わせ、それに塩むすびを2ついただく。
卵焼きはしゃけのフレークとたっぷりの青ネギが入っていて、見た目がいい。味付けはいたって家庭の味である。かき揚げはご店主の女性いわくつなぎは牛乳と卵が入ったカレー風味ということだった。キャベツとサツマイモと人参で、おかずにはいい味わい。おむすびはごはんが引き締まっていて、ぬくめるとおいしいのかもしれない。1つでは心もとないかなと2つ購入したが、けっこうなボリュームだ。
総じて塩味は控えめで素材の持ち味を生かす工夫がなされている気がする。
こんどはおかずの品数の多いのとおいなりさんでもいただいてみよう。

おかずは300円。ぬか漬けは100円。塩むすびは1つ100円、おいなりさんは1パック200円。
[PR]
by e3eiei | 2010-09-30 23:52 | 食べたもの 江古田界隈 | Trackback | Comments(0)

カリカのランチカレー

インド料理Kalika@江古田北口ゆうゆうロード商店街

MooNを北上しゆうゆうロードとぶつかる五叉路を左に行くとカリカがある。以前行ってみて奥のお座敷で女性たちがカレーを食べている光景にびっくりした記憶がある。その時の味の記憶があまりない。

店の前に看板がいくつも出ていて、ランチは555円の卵カレーセットから始まるようだ。
カウンター席に座ろうとすると、奥が涼しいから奥に!と勧められる。確かに店の手前のほうは蒸し暑い。

奥は掘りごたつ式のテーブルが並んでいて、どう見ても居酒屋だ。
メニューを検討していると日替わりカレーはチキンとゴーヤだという。メニューは単品カレーのセットと複数カレーのセットとがある。ダールカレーと日替わりのBセットを辛口(5段階の上から2番目)、ライスで注文する。サラダとドリンクがつくのだ。

サラダが先に来て、しばらくしてカレーが運ばれてくる。ライスはターメリックライスで、うわっと思うほどのかなりの大盛りだ。クミンシードがぱらっとふってあり、スパイスが効いていていい感じだ。ダールカレーはレンズ豆のほかにインゲンや玉ねぎといった野菜が刻み込まれている。ピリッと辛いがあっさりした味わいだ。これに比べるとチキンとゴーヤのカレーはお醤油でも使ってあるんじゃないかというほどのこくがあり塩味もしっかり塩辛い。チキンはたぶん皮なしの胸肉が二切れ入っている。味のコントラストも楽しめる。ゴーヤはもっと入っててあらまほし。うわっと思ったごはんであったが、案外食べられてしまう。
食後にはマサラのきいたチャイをいただく。これもなかなかおいしい。

Bセットは780円。


ランチメニュー
(サラダとナンまたはライス、ソフトドリンク:チャイ、ラッシー、マンゴーラッシー、コーヒー、ウーロン茶などがつく)
卵カレー 555円
ダールカレー 680円
野菜カレー 780円
チキンカレー、マトンカレー、日替わりカレー、キーマカレー 850円
カリカスペシャルセット 好きなカレー、チキンティッカ、シークカバブ、ナンとライス、サラダ、ドリンク 1050円

これとは別に
カレー2種類 780円、3種類 880円 などという分類もある。
[PR]
by e3eiei | 2010-08-14 00:09 | 食べたもの 江古田界隈 | Trackback | Comments(0)

MooNのサグパニールカレー

Moon@江古田北口税務署通り(パン屋のひねの隣)

しばらく前にMoonの外装が改まり「祝 リニューアルオープン」の生花が飾られている。
久しぶりに行ってみる。

前にいた乳飲み子のいる陽気な家族の姿はなく、しんとした調理の男性と髪の黒々としたホールの男性だけ。日曜日だからだろうか。メニューも少し変わっている。

サグパニール(チーズ)カレーがあるのでそれをBセットライスで注文する。
カレーの味の印象は前のときとあまり変わらない。もっさりあっさりしている。チーズがシンプルでおいしい。注文するときに辛さを言わなかったためだろう、ほとんど辛くないので、卓上のチリパウダーで調整する。辛みが増すとけっこうおいしくいただくことができる。値段を考えるとかなりボリュームのあるごちそうのランチになる。

店の外の生花には「リニューアルオープン」と書いてあったが、店内のプレートには「祝 オープン」と書いてある。男性に前のお店と変わったんですか、と尋ねると「はい、はい」と言われる。名前もそのままの居抜きなんだろうか。什器がファンシー調に変わっている。

ランチメニュー(記憶違いがあるかも)
Aセット:チキンカレーまたはキーマカレー、ライスまたはナン (おかわりはなし)490円
Bセット:カレー1種類 サラダ、アチャール、ライス・ナン(ライスとナンはおかわり自由)、ソフトドリンク 680円
Cセット:カレー2種類 サラダ、アチャール、チキンティッカ、ライス・ナン(ライスとナンはおかわり自由)、ソフトドリンク 800円
Dセット:カレー2種類 サラダ、アチャール、タンドリーチキン、ライス・ナン(ライスとナンはおかわり自由)、ソフトドリンク 950円
Eセット:カレー2種類 サラダ、アチャール、チキンティッカ、タンドリーチキン、ライス・ナン(ライスとナンはおかわり自由)、ソフトドリンク 1180円
ムーンスペシャル:カレー2種類 サラダ、アチャール、チキンティッカ、タンドリーチキン、シシカバブ、ライス・ナン(ライスとナンはおかわり自由)、ソフトドリンク 1400円?
お子様セット:バターチキンカレ、サラダ、・オレンジジュース・デザート

カレーの種類:野菜・豆・チキン・ポーク・キーマ・日替わり(今日の日替わりは「(ひ)ヨコマメ,ダイコン,チケン」)・サグパニール
ソフトドリンク:ウーロン茶、ラッシー、コーヒー


以前の訪問の記録
サグチーズカレー
[PR]
by e3eiei | 2010-08-09 00:15 | 食べたもの 江古田界隈 | Trackback | Comments(0)

おそめのロースカツ定食

おそめ@江古田駅北口税務署近く

久しぶりにおそめでお昼をいただく。カツ定食ではなく、ロースカツ定食だ。
前にカツ定食をいただいたときに、何かにおいがしたので、足が遠のいていたのだ。

この日は中年のご夫婦だけでなくその親世代の年配のご夫婦も一緒に働いておられる。二階で宴会があっているらしい。

カツはほどよい大きさ、厚みでやまもりのキャベツの千切りにレモンが添えられる。長谷川のトンカツを経験した者にはつつましく上品に見えてしまうのだ。それほどインパクトのある味ではない。筋の硬いところがあるのが残念。これに小さな冷ややっこと、漬物五点盛り、おみそ汁がつく。おまけにピノがつくんだった。

1200円。
[PR]
by e3eiei | 2010-08-02 23:30 | 食べたもの 江古田界隈 | Trackback | Comments(0)

キッチンおばさんのロールキャベツランチ

キッチンおばさん@江古田 税務署斜め前

キッチンおばさんではコムライスかカキフライしかいただいたことがないように思う。何か別のもの、とメニューを検討しているとロールキャベツがある。これはまた家庭的な、と、暑い盛りではあるが注文する。ロールキャベツは運ばれてきてわかったのだが、スープがたっぷりである。それでだろう、おみそ汁がついていない。ここのおみそ汁は具だくさんでおいしいので、50円プラスでつけていただく。

ロールキャベツは大ぶりのがゴロンというよりも器にぎっちりと2個入っている。たっぷりコンソメスープを張ってありボリューム満点である。ものすごく熱々というわけでもないのが、この季節には食べやすい。キャベツもよく煮込まれており、お肉もハーブがよく効いていて家庭的なほのぼのした味わいだ。これにグリーンサラダがつく。おみそ汁は洋風豚汁という趣。ごはんは少なめにしてもらうが、ここはごはんがおいしい。

さすがに汗が出たが、おいしかった。

ロールキャベツは890円。+50円でおみそ汁。
[PR]
by e3eiei | 2010-07-15 23:44 | 食べたもの 江古田界隈 | Trackback | Comments(0)

南天の南天ラーメン

南天@江古田千川通り 武蔵大学前

春から工事に入っていたお店がしばらく前に開店し、こじゃれたラーメン屋になった。
店の前にはいつも黒い調理服を着た呼び込みの人がたっている。歩道を歩いていると「煮卵・めんまサービス券」をくれる。看板の写真をみるとちゃんぽんとかたん麺とかのように野菜がたっぷりのったラーメン。おいしいかも、と入ってみる。

お店は広いけれども席は少ない。カウンターが数席にテーブルが一つ二つ。ピークを過ぎた時間帯とあって、サラリーマンふう2名と別に男性が1名食事中。呼び込みの人が、入ってすぐのところにかけてあるメニュー札を選んでとるように教えてくれる。それを持って着席し、サービス券の煮卵も一緒に注文する。

カウンターのテーブルには常滑焼のアメ秞の壺にさっとゆでて味のついたモヤシがぎっしり入っている。ほかに、液体に浸ったニンニクの粒とそのクラッシャーとか、ミルに入ったホワイトペッパーとか、ゴマ、ラー油、それに「髪止め」の小箱まで置いてある。カウンターの上には冷水ポット。中に木炭とレモンの輪切り。

ちょっと待つなあ、と思うころにラーメンはやってくる。野菜はキャベツ、にんじん、インゲン、モヤシ、そして豚肉のコマは味をつけて片栗粉でコーティングしてある。それになるとがのっかる。スープはしょうゆ味だが、これは何のだしなのだろう、さっぱりしてうまみがあっておいしい。麺はかなり太くて平たくて、とてもコシが強くてもちもちしている。ラーメン麺の味がしっかりしていて具やスープとうまく合っている。煮卵は芯まできちんと火の通った卵に塩味の勝った味付け。ラーメンを食べ終えて、卓上のモヤシをいただいてみる。味がついていてしゃきしゃきして思ったよりおいしい。ラー油を垂らして見るが、おいしそうなラー油なのにこれは今一つピンとこない。
珍しいラーメンだが好みだった。

帰りがけに呼び込みの人が「暑いから」とビニールチューブに入ったアイスキャンデーをおまけにくださる。。嬉しいが。。なにゆえわたしに??


650円。

メニューはほかにつけ麺とざるラーメン。帰りにまた煮卵めんまサービス券をもらう。
[PR]
by e3eiei | 2010-07-09 00:10 | 食べたもの 江古田界隈 | Trackback | Comments(0)

まつば食堂のオムレツ定食

まつば食堂@江古田駅北口

この駅前食堂にも、壁に張り出されたメニューにオムレツ定食があったので、再訪していただいてみる。

オムレツは、なかなか難しいメニューなのかもしれない。

ここのは、ハムとほんの少し青ネギの入ったオムレツで、卵は割りたてらしく、白身が残る程度にふわっとかき混ぜて焼いてあるのが好ましい。ただ、ドミグラスソースが全面にた~~~っぷり掛けられていて、肝心の卵を味わうのに難がある。もうひとつ残念だったのは、きれいな紡錘形に仕上がっていなかったことだ。お味はシンプルにおいしかったので、見た目がいいともっと嬉しいのだ。

ケチャップあえのスパゲティーとレタス、千切りキャベツにトマトが一切れという付け合わせだ。これにごはんと豆腐となめこのおみそ汁。


680円。
[PR]
by e3eiei | 2010-07-01 23:25 | 食べたもの 江古田界隈 | Trackback | Comments(0)