コペのゴーヤの定食

コペ@吉祥寺プチロード
バブル景気の頃この通りの雰囲気が一変して以来、なんとなく足が遠のいていたが、どこかのブログでコペの定食のことを読んで、思いついていってみた。書かれているようにスナック風でもあり、でもランチタイムはオープンなアジアンテイストも漂っていたりもする。曲線を描くカウンターがくつろいだ雰囲気をかもしている。女性が3人でてきぱきと切り盛りしていられる。定食屋の必須アイテムのテレビもついている。ふふふ。

定食は20種類くらいあり、麦トロが人気らしいが、「季節限定ゴーや定食」とあったので、それに決める。お盆に五種類!の小鉢が載ってくる。荒おろしの大根のった納豆、五目おから、大根の塩漬け、切干、スパゲティーサラダ。ごはんは麦ごはんと白いご飯を尋ねられるので、麦ごはんをたのむ。そうこうするうちにお皿にしっかり山盛りのゴーや炒めが出来上がる。すごい盛りだ!たっぷりのゴーヤともやし炒めを卵とじにして削り節を盛ってある。ゴーヤチャンプルー-からお豆腐を引いたモノのようだ。味付けはそれほど塩味がきつくなく、和み系の滋味が感じられるおいしい一皿だった。ごはんは中丼。これにお豆腐とわかめの味噌汁がつく。お茶も出してくださる。

吉祥寺の真ん中にこんなお店があったのだなあ。
定食はみんな730円也!
検索していると30年以上続くお店のようでした。ジョン・ヘンリーズ・スタディの1階。旧こんつぇるとの隣かな。
[PR]
by e3eiei | 2009-06-14 02:04 | 食べたもの 中央線沿線 | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://e3eiei.exblog.jp/tb/9857538
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
<< 寅ちゃんうどんのごぼう天うどん リトルスターレストランのししゃ... >>