わしやの鯖の塩焼き定食

わしや@中野駅前
久しぶりに魚の和食をいただきたいなあと思い、手近なところで、久しぶりに中野。
わしやの食堂部は入れ替わり立ち代り客足が絶えず、勢いがある。魚は煮魚と焼き魚。鯖の塩焼き、少々季節外れだけど、気持ちは一気に傾く。運ばれてきた塩焼きは驚くほど大きい。脂のりのりの北海ノルウェーの鯖が丸まる半身。丁寧に焼いてあって、テーブルの上で、脂がぷつぷつはぜている。レモンの串切りと大根おろしを添えてある。レモンは両端を丁寧に切り落としてあるあたりが心意気だ。おかずはほかに五目ひじき煮と、大根のぬか漬け、それに豆腐とお揚げの味噌汁とごはん。たっぷりいただきました。
鯖塩焼きは人気があって、7割がたのお客はこれを注文していた。PCもよろし。680円だったかな。
[PR]
by e3eiei | 2009-05-14 23:27 | 食べたもの 中央線沿線 | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://e3eiei.exblog.jp/tb/9727906
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
<< JYON NOBIのゴルゴンゾ... メーヤウのインド野菜カレー >>