甘味こけしのハンバーグ定食

甘味こけし@西早稲田  2009年12月26日、30年の長きにわたった営業を終える
大学がお休みのせいか付近の食事のできるお店も休みのところがおおい。
甘味処のようだが、店先には「から揚げ定食」だの「おでん定食」だの、定食モノのメニューもずらりと並んでいる。暖簾の奥をのぞいてみると、ひとりできたお兄さんたちが何人か静かに食事をしている。
60歳くらいの下町小町みたいな感じのひと目で姉妹とわかる女性が二人で切り盛りされている。ハンバーグ定食を頼んでみる。
冷奴と甘く煮付けた切干大根の小鉢とわかめの味噌汁がついてきて、ハンバーグは山盛りのキャベツの千切りが添えられている。いかにもおばちゃんの食堂ふうの食事内容でした。また来るかどうか、どうだろう。630円はお得感たっぷりでした。
あのあたりは鶴巻町あたりともまた街の雰囲気が違っていて、鶴巻町が労働者の質実剛健ふうな雰囲気が強いのに比べるともう少し町家の空気が流れている。都電早稲田駅の終点というせいだろうか。鶴巻町にはそもそも甘味処や蕎麦屋がなかった気がする。
[PR]
by e3eiei | 2009-05-02 20:48 | 食べたもの 早稲田界隈 | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://e3eiei.exblog.jp/tb/9674522
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
<< サンマルクカフェのいちごチョコクロ ULTRA CAFEのタイ風そ... >>