すすむの金目の煮付け

すすむ@夏目坂
夏目坂の中ほどによくわからない雰囲気のお店があるのは知っていた。飲み屋さんらしいのだが通りからちょっと引っ込んでいて暗くて少々入りづらいのだった。お昼をやっているというので行ってみた。暗い通路を入って狭い扉を開けると、ランチタイムが一段落した雰囲気のカウンターで小学生の女の子がお昼を食べていた。ああ、こういうアットホームなお店だったんだ! 子どもはお店の従業員の女性の子らしく、食べ終わると女性に促されてカウンターの中のおじさんに挨拶して帰っていった。焼き魚、煮魚、エビフライ、豚の角煮等々の定食が用意されていた。私は金目の煮つけ。おいしい金目だった。味付けがお砂糖甘かったが、こういう味が好まれるんだろう。イカの塩辛もおろし柚子が振ってあっておいしかった。わかめの入った蜆汁とどんぶりごはんにたっぷりの漬物でたいへん満足。連れの角煮定食は大きな角煮が3つも入っていてこれもボリュームだった。
[PR]
by e3eiei | 2008-01-14 00:31 | 食べたもの 早稲田界隈 | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://e3eiei.exblog.jp/tb/6966390
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
<< 駄菓子 ラ・リオンの冒険のフレンチ? >>