ラ・リオンの豚肩ロースのコンフィ+キャベツ煮

新江古田のレストラン ラ・リオン
きょうは季節のキャベツをたっぷり敷いた、ほろほろの肩ロース。ほのかにハッカクが香る豚肉は、角煮のようでもあるが、マスタードでいただくとやっぱりフレンチだ。ボクはここの煮野菜がめっぽう気に入っている。肉の下に敷いたたっぷりの野菜がたいへんうれしい。バターを効かせてベーコンとともにくたくたになるまで炊いた冬キャベツはほんとうにご馳走だ。お行儀の悪いのは承知でこのスープをバゲットに吸わせていただく。
[PR]
by e3eiei | 2007-12-10 23:28 | 食べたもの 江古田界隈 | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://e3eiei.exblog.jp/tb/6714937
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
<< 炒伽哩のポパイカレー3 いちゃりばえんのタコライスランチ >>