ラ・リオンの鶏のパン粉焼きマスタード風味・キャベツとベーコンのバター煮

新江古田のレストラン ラ・リオン
マスタードの風味がアクセントになっておいしかった。ここのプレートはとりわけ野菜がおいしいと思う。とくにこういう肉料理の下に敷いてあるバター煮にしたキャベツはもうそれだけをおかわりしたくなる。野菜好きにはたまりません。またまた少々お行儀が悪いのを承知でパンを浸していただくのがこれまた至福。
食後のコーヒーもゆっくりくつろいで、週に一度のささやかな贅沢。いいなあ、豊かな気分。
きょうもまた雲ひとつない深い青空だった。もう空気が冷たくて冬もほんのそこまで、という気分だった。
[PR]
by e3eiei | 2007-11-19 23:53 | 食べたもの 江古田界隈 | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://e3eiei.exblog.jp/tb/6595821
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
<< ラ・リオンの豚肉の蜂蜜胡椒ソース ラ・リオンのミートボールのミネ... >>