ラ・リオンのミートボールのミネストローネ風

新江古田のレストラン ラ・リオン
こういう温かいスープものがうれしい季節になってきたのだなあ。刻んだ野菜がたっぷりの濃いスープはスパイシーで、バジルソースが味のアクセントになっていた。肉団子は少し煮しまっていた。またまたパンをスープに浸してお行儀の悪いいただき方をしてしまう。おいしいのだ。
きょうは珍しく立ち待ちだった。次から次から、テーブルの空く間もないにぎやかさだった。テレビか何かにでたのかしら、と思うほどの繁盛ぶりだった。
マスターにきょうはずいぶんにぎやかですね、と尋ねてみると、お天気がいいからかな、と。
雲の一つもない、深い青い空は異国の旅の空のようだった。一日さわやかに晴れわたっていた。
[PR]
by e3eiei | 2007-11-12 22:26 | 食べたもの 江古田界隈 | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://e3eiei.exblog.jp/tb/6554831
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
<< ラ・リオンの鶏のパン粉焼きマス... 八ちゃん食堂のちゃんぽん >>