西早稲田 紅梅のマグロ漬丼

紅梅@西早稲田(早稲田通り)

お昼に浅ちゃんちをのぞいてみようかとも思うが、ちょいと通りの向かい側の紅梅をのぞいてみることにする。
表のメニュー表は和食のおいしそうな献立が並んでいる。「手動です」と書かれた引き戸を引くと、早い時間帯で仕込み中みたいな雰囲気が漂っているが、朗らかにいらっしゃいませを言っていただく。

あまりお腹もすいてないが、メニュー筆頭のマグロ漬丼をごはん少なめで注文する。
斜め後ろのテレビを見上げつつ、待っているとカウンターの中では丁寧に料理をされている空気が伝わってくる。

しばらく待ってトレイが運ばれる。美しい漬丼と、わかめのすまし汁、賽の目のお豆腐を煮たような小鉢、それに沢庵2切れ。汁は鰹節が強い。漬丼はおいしい。ここはごはんがおいしいのだ。鮪の下には刻みのりがしのばせてあり、真ん中には青紫蘇の千切り。わさびを乗っけながらいただく。お豆腐はだしで煮た、ありがちではあるが初めていただくおかず。

食べているとご常連風の高齢のお客さんがみえて煙草を吸いながらぽつりぽつりと話をされる。ああ、ここは喫煙可だったのだ。カウンターの向こう側で換気扇の関係か煙は来ない。とりとめのない言葉の端々に、お昼でにぎわう前のゆるい時間が流れる。

ささっとおいしいお昼をいただく。

漬丼は750円。ほかもだいたいそれくらい。




[PR]
by e3eiei | 2017-11-10 22:13 | 食べたもの 早稲田界隈 | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://e3eiei.exblog.jp/tb/26125219
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
<< 東小金井 黄金やのヴァンドリュ... 西早稲田 浅ちゃんち(旧・ワ... >>