早稲田 森の風の海鮮焼きそば

森の風@早稲田大学大隈小講堂横

お昼過ぎから打ち合わせを兼ねつつお昼ごはんをいただくことになり、かつての「西北の風」がリニューアルしていると書いてあったので行ってみる。
1時過ぎだったが、満席で、待っている方もおられる。すごい人気だなあと思いつつ、とりあえずリストに名前を書いてエレベーター前のウェイティングスペースで待つ。大きな窓からの眺めがすてき。

5分ほどしてカウンター席に案内される。室内は広々として清潔で、大きな窓から都の西北のさらに西北が一望できる。
満席のお客は平均年齢がかなり高めで小さいグループの方々が、静かにお昼ごはん中だ。

ランチは5種類、ハンバーグ、カレー、丼、焼きそば、スパゲティのどれか+ドリンク。
焼きそばを注文する。

焼きそばはやや甘めの中華味で冷凍の海鮮があれこれ美しく乗っている。
ランチが2時までなので時間が来ると潮が引いたようにお客さんはいなくなる。カウンターは西日が射してくるのでテーブルに移動させてもらう。
2時からはカフェタイムなのでさらにスイーツを注文して、座り心地のいい椅子で4時まで粘る。

お食事はおいしいわけではないがまずいというわけでもない。
ここは食事よりも眺望がごちそうだ。こういうゆっくりじっくり話をしたいときにはうってつけの場所である。

ランチはドリンク付きで1000円、スイーツは600円くらい。



[PR]
by e3eiei | 2017-06-16 11:24 | 食べたもの 早稲田界隈 | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://e3eiei.exblog.jp/tb/24477652
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
<< 江古田 魚がし鮨江古田店のラ... 早稲田 オリエンタルテーブル ... >>