新江古田 ラ・リオンのワンプレートランチ

ラ・リオン la lionne@新江古田

お昼は江古田近辺でと歩いていると、懐かしいお店を通る。行きすぎようとしてちょっとのぞいてみると、ボードにワンプレートランチの文字も見える。チキングリル、カフェ付きと書いてある。ああ、そうだったここは食後のコーヒーまでおいしかったんだ、とガラス扉を開ける。

ちょっと早い時間だったが、数組のお客さんが入っている。

ワンプレートランチを注文する。きれいに磨かれたワイングラスにお水が注がれ、ナイフとフォークはチキン用だけ残され、テーブルが整えられる。ちょうど注文が立て込む時間帯だったのだろう、ちょっと待つなあ、というくらいの時間は待つ。無粋ではあったが読みかけの本を読む。

そして運ばれてきたプレートは、なんというか、少々ぎょっとするようでもあった。焼き色のついたおいしそうな鳥もも肉がでんと鎮座しているだけのお料理なのだ。2つ割の小ぶりのジャガイモが添えられてはいるが、ストレートに鶏肉だ。
さて、切り分けつついただいてみると、塩味が結構強い。食べ慣れるとおいしいが、最初は少々つらいくらいに感じる。
お肉の下にはソテーしたきのこが少々。思い出したのだが、ここはお肉の下に敷き詰めた野菜がおいしかったのになあ。このきのこはほんのささやかなものでこれは残念だった。
温めたパンは小さな丸パンとバゲット。これはおいしい。バターはないのでソースをすくってみたりする。

気がつくとお客さんも増えている。気の張らない庶民的なお昼ごはんとして利用されているようで、和やかな雰囲気だ。

食べ終えるころにたっぷり入ったコーヒーが運ばれる。マシーンで入れてあるが、おいしい。

さっさと食べ終えるが、気持ちはゆったりとしたいいお昼になる。
キッチンに立たれるマスターは頭がずいぶん白くなっておられた。

ワンプレートランチは税込み950円。(お料理とパンとコーヒー)
記録を見るとこの前来たのは2010年なのでずいぶん久しぶりだったわけだ。


以前の訪問の記録



[PR]
by e3eiei | 2017-01-21 01:02 | 食べたもの 江古田界隈 | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://e3eiei.exblog.jp/tb/23792128
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
<< 佐賀市 ビーフ食堂のロービー丼 西荻窪 笠置そばのかき揚げうどん >>