江古田 ブーランジェリー・ジャンゴのパン

ブーランジェリー・ジャンゴ Boulangerie Django @江古田駅西側 練馬税務署前

そろそろカキフライのシーズンだし、久しぶりにキッチンおばさんに向かってみる。
「おばさん」の手前隣に自転車が何台か停まっている。
覗いてみるとかわいい、でも確かな手ごたえのありそうなパン屋さんだ。ちょうど境の踏切パン屋の雰囲気がある。

あっさり進路変更してパンを食べてみることにする。
ショウケースにハードパン系のサンドイッチが何種類も並べてあり、レジ側のケースには調理パンと甘いパンがこれまたずらりと並んでいる。わきには焼き菓子も少し置いてある。

サンドイッチの棚を見ていると焼きサバサンドというのがあり、トルコとかヨーロッパの北の方の昼ごはんを思い、それを一つレジに持っていく。
もう一つ甘い系のパンを見ると、アマンドというのが人気らしいのでそれを一つ。
イートインはないので持ち帰る。

焼きサバサンドはレタストマトとレモンの皮を散らしてある。焼きサバの塩味と脂とレモンがよく効いてとてもおいしい。パンはハードではなく、食べやすい。これは大ヒットでした。
アマンドはマスカルポーネが入った甘いパンで上品においしかったが、サバサンドの後には甘みが足りなかった。もっとがつーんとした甘いのがよかった。

いいパン屋さんを見つけた。再来決定。


焼きサバサンド430円。アマンド180円。


HPを見ると開店してから5年がたったと書いてあり、そんなに長くおばさんに来ていなかったのかと訝しむ。たぶん、気がつかなかったんだろうなあ。もったいないことをしてた。

[PR]
by e3eiei | 2016-12-14 22:36 | 食べたもの 江古田界隈 | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://e3eiei.exblog.jp/tb/23709994
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
<< 江古田 girasole (ジ... 東小金井 明洞(ミョンドン)の... >>