ワセダ菜館は閉店? 休業? するのか? ⇒休業

ワセダ菜館@早稲田通り 西早稲田バス停前

今朝起きがけに夢を見た。ぷらんたんがお店をやめられると言うのでパーティーか会食の準備をしているのだった。広い会議室のようなところで長テーブルをくっつけて真っ白いクロスをかけていった。

すると、今朝の朝日新聞デジタル版に、エルムの閉店が報じられている。わたしは正夢など見たことがないが、ああ、この暗示であったかなどと思ったりもする。
エルムは、その大盛りぶりの喧伝に恐れをなして、一度も入ってみたことはなかった。
気になるので「ぷらんたん」を検索してみるが、別条はないもようだ。何よりだ。

そうかそうかと思いつつ、そういえば長らく行っていないなあと思って「ワセダ菜館」を検索してみたら、ビルの建て替えで休業とか閉店とかという書き込みがいくつかヒットする。→たとえばこれ■など。第一報は昨夏で、9月30日をもって一旦お店を閉じられると書き込まれている。ビル建て替え後は再営業という情報もある。

あの、気配りしつつ黙ってほっといてくれる、弛緩しているが決してだらしなくなっていない、ひとりの昼ごはんにはもってこいの雰囲気は得難いものがあった。滋味哀愁の漂うお店の雰囲気も、家庭的定食屋さんの味わいも好きなのだ。
たぶん当サイトで一番たくさん書きこんだのはワセダ菜館だと思う。とりわけひき肉オムレツにトマトケチャップをかけてマヨネーズ味の濃いポテトサラダとキャベツの千切りをたっぷり添えたオムレツ定食。ああ、書いてるだけでもうれしくなる。

ぜひともあの雰囲気とお味で再び営業していただきたいと願っています。
春になったら行ってみる。ロゴ画像はしばらくこのままにしておく。


追記(2016年4月)
早稲田通りを行くと、ワセダ菜館のあった場所にビルが建ちつつあり、そこに大きめの看板に「ワセダ菜館は休業」と明記してある。2016年9月2017年7月に再開するそうだ。
ああ、よかった。

追記(2016年9月)
看板には平成29年7月とあるから、2017年、あと1年近くかかってしまうのだなあ。
d0000059_23192748.jpg


以前の訪問の記録




以前の訪問の記録


[PR]
by e3eiei | 2016-02-15 12:11 | 食べたもの 早稲田界隈 | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://e3eiei.exblog.jp/tb/22882743
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
<< 萬年家さんのいちご大福(白餡) 人力うどんのエビ天うどんと牛蒡... >>