東中野 パスタブラーノ(Pasta Brano)のマスカルポーネ・ポモドーロ

パスタブラーノ@東中野駅西口線路ぎわ

久しぶりにパスタブラーノでおいしいパスタをいただくことにする。正午過ぎのちょうどお昼時で入れるかしら、と向かってみる。ドアを開けるとお店には誰もいない、、、あらら。
厨房のマスターがいらっしゃいませと声をかけられる。

奥まった窓際の席に着くとすぐにハーフボトルのお水とグラス、それにきれいなトマトの前菜をもってきてくださる。
テーブルの上のメニュー表を検討し、前にいただいたこともあったマスカルポーネポモドーロを注文する。
アンティークグリーンのテーブルクロスは取り払われて、茶色のテーブルがむき出しになっている。

トマトの前菜はおいしい。お皿の真ん中にきれいに皮をむいたトマトが2切れころんと置かれ、香りのいいオリーブオイル、岩塩、それにバジルと黒胡椒で風味をつけてある。

パスタはマスカルポーネチーズのトマトソースで、上からパルミジャーノがたっぷりとおろしてある。トマトとクリーミーなチーズがとても優しい味わいでいい。リングイネというのか、少し平べったいパスタを使っておられて、アルデンテよりもう少し湯がいてある。このもちもちした食感もソースとよく合っていると思う。なんかこう、食べてて気持ちがほぐれていくようなおいしいお昼になる。


この日も最初から最後までわたし一人だけだった。お昼時なのにと、少々心配になってみたりする、大事にしよう。

マスカルポーネポモドーロはトマトの前菜がついて700円。
たぶん100円ほど値上げしておられるようで、一皿概ね700~800円。

標準的な食欲の女性にはちょうどいい一皿だと思うが、男性には物足りないかもしれない。

以前の訪問の記録


[PR]
by e3eiei | 2015-07-18 00:29 | 食べたもの 中央線沿線 | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://e3eiei.exblog.jp/tb/21956472
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
<< 東小金井 サイのツノの欧風まろ... 東小金井 サイのツノのひき肉と... >>