東中野 itoのボンボーヌ

ito@東中野駅西口

久しぶりに駅の横の通りのほうに行ってみる。インドカレー、中華、コリアン、、選択肢はたくさんある。パスタブラーノという選択肢も捨てがたい。早い時間帯で、itoをのぞくとまだ空席がたくさんあるのでここにする。

久しぶりなのでボンボーヌをいただくことにする。
ここのご主人の調理は見惚れるほど手早く無駄がない。ことにこの日は厨房に一人で立っていらっしゃって、調理、盛り付け、サーブ、片づけ、会計すべておひとりだ。
音楽はブラッド・メルドーのような雰囲気のソロピアノのジャズ。
きれいなグラスに冷たいお水が入ってくる、そうこうするうちにオニオンスープがやってくる、ふーふーしながらおいしくいただいているとサラダが来る。サラダのトマトはきちんと皮をむいてあるのだ。わたしのボンボーヌはどの時点で作られオーブンに入っただろう。サラダを食べ終え一息ついていると、熱々のボンボーヌが運ばれ、追いかけてごはんもやってくる。素晴らしい。

ボンボーヌはお約束のおいしさです。ハンバーグにホワイトソースにチーズにドミグラスソース。もうどれをとってもみんなの大好物なんだから。それが結集してるんだもの。そしてここはごはんも当然おいしい。
まじめにきちんといただく。ご主人のお仕事ぶりをみているとなんだかこちらもちょっと背筋が伸びるようである。

メニューにはないがハンバーグを注文された方がいて、みていると薄く延ばして焼いていらっしゃる。ここは、ボンボーヌもそうだが、チキンカツも絶妙の薄さなのだ。そうすることで調理時間を短縮されているのだろう。


カウンターだけの狭いお店はあっという間に満席になり帰っていく方も。礼儀正しくさっと食べ終え、レジで800円ちょうどをご主人の掌に乗せようとすると、そこにはお釣りのための100円玉が2枚。脱帽である。


ボンボーヌはサラダ・オニオンスープ・ごはんで800円。消費税増税で値上げされなかったのだ。


以前の訪問の記録


[PR]
by e3eiei | 2015-06-26 01:26 | 食べたもの 中央線沿線 | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://e3eiei.exblog.jp/tb/21904310
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
<< 東小金井 Stazione P... 東小金井 サイのツノの薬膳スー... >>