西荻窪 ヒュゲhyggeの、ボスドックとバジルチーズ

ヒュゲ@西荻窪駅南口高架脇

お昼を食べそびれて、短時間でさくっといただけるところを探してみるが、曜日の関係かあちこち閉まっている。
高架の脇のおしゃれな道を歩いてみると、いつか見つけたおとぎの国のお菓子屋さんのようなモイスフェンの先にこじゃれたパン屋さんがある。好都合なことにイートインもある。
ランチタイムは終わっていたけど、好きなパンをいただけるそうなので二つ選んでコーヒーも注文する。
店先にはおしゃれかわいい雑貨も並べてあり、FMラジオからオールディーズが流れていたりしてくつろいだ雰囲気がある。
静かで身軽な感じの中年の男性が一人で切り盛りされている。

パンは調理場で温めて切ってくださる。少々時間がかかる。
天然酵母のパンとうたってある。調理パンだったのでパンそのもののお味はあまりアピールしなかったが、おいしいパンだった。
バジルチーズはバジルペーストの風味がよくてパンとよく合うおかずパンだ。
ボスドックは甘いパンでこれはとてもおいしい。ふわふわのレーズンパンにカスタードクリームやアーモンドペーストのフィリングを詰めて、スライスアーモンドをたっぷり乗せて焼き、粉砂糖をふってある。甘くてコーヒーよりも紅茶に合う、お菓子みたいにいただけるパンだった。

二ついただくとおなかがいっぱいになるほどのボリュームもあった。

パンは200円前後、コーヒーは380360円。

西荻は北口にも「藤の木」というおいしいパン屋さんがある。西荻はおいしい街だ。




[PR]
by e3eiei | 2014-11-17 01:17 | 食べたもの 中央線沿線 | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://e3eiei.exblog.jp/tb/21308389
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
<< Cafe Miyama カフェ... メーヤウのレッドカリー >>