パスタ ブラーノ (Pasta Brano)のボロネーゼ

パスタ ブラーノ (Pasta Brano)@東中野西口

東中野で途中下車してitoでチキンカツ、と思って向かったら満員だったのでパスタにする。この前マスカルポーネとトマトのソースがおいしかった。

お店はまたも誰もいなくてしんとしている。
ボロネーゼか野菜トマトソースか迷ってボロネーゼにする。「挽きたて」と書いてあるコーヒーも食後にお願いしますと注文する。
すぐにトマトのサラダとお水とグラスが来る。

厨房ではラジオが流れている。
d0000059_22590215.jpg



たっぷりミートソースが絡まった上に惜しみなく削られたチーズがかかっているおいしそうなお皿が運ばれてくる。
丁寧に作られていて、やさしい味わいがいいなと思う。ガツンとメリハリの利いたここ一番の味付け!というのではなく、家庭料理のようにくつろいでいただけるお味がいい。塩味もきつすぎず麺もアルデンテというよりはもう少しやわらかい。のんびりいただいて食べ終えるころに厨房でコーヒーミルを使う音がする。

コーヒーは期待したほどには香り高くなかった。ゆっくりいただいてくつろぐ。

マスターに、このお店は以前リモーネといっていたのか尋ねてみた。一瞬間があり、そうですと簡素に答えられた。やっぱりずっとこのお店だったんだ。いまもお店の扉には「La Trattoria」という小さなプレートが埋められている。

この日も最初から最後までわたし一人だったのは気がかりだが、大事にしよう。
d0000059_22591684.jpg




ボロネーゼ 600円。
挽きたてコーヒー 200円。


以前の訪問の記録




[PR]
by e3eiei | 2014-06-05 23:00 | 食べたもの 中央線沿線 | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://e3eiei.exblog.jp/tb/20781726
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
<< タンヨージンのオーノーカウソエ マリカのダンパッウ >>