Mu‐Hung(夢飯)の海南チキンライス

Mu‐Hung(夢飯)@西荻窪駅北

西荻で用を済ませ遅いお昼をどうしようと思いつつ、路地の八百屋さんの斜め向かいのいつも人が入っているチキンライスのお店に行ってみようと思いつく。

遅い時間だったがそれでも何組もお客さんが入っている。女子率高し。
店内は夏のカフェ風な雰囲気でおしゃれでしかもくつろぐ。食事をしている方もあればお茶してる方もいる。

ここは迷わず看板メニューの海南チキンライスをいただくことにする。大中小があり中を注文する。

あまり待つこともなくスープとプレートが登場する。スープはもちろんチキン出汁のスープで、1センチ角くらいのさいころ型の柔らかく炊いた人参がいくつか入っているだけだが、鶏の味と人参の味が絶妙に合っていてめっぽうおいしい。
チキンライスはごはんがやや塩辛かったが期待通りだ。ごはんの上にシャンツァイが一枝載せてあって、もっとほしいところだった。鶏肉は生姜ソース、チリソース、中国醤油の3つのソースで味つけるようになっている。美しいキュウリも添えられていて、満足なひと皿だ。中サイズはごはんがお茶わん一膳強と鶏肉が150gと書いてあったがかなり満腹になる。

チキンライス中サイズは850円。



[PR]
by e3eiei | 2014-05-22 23:29 | 食べたもの 中央線沿線 | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://e3eiei.exblog.jp/tb/20734113
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
<< 旬の香のお楽しみセットランチ itoのボンボーヌ >>