ワセダ菜館のオムレツ定食

ワセダ菜館@早稲田通り(西早稲田)

久しぶりにオムレツ定食をいただいたので記録しておこう。

何の変哲もないオムレツだ。ひき肉と玉ねぎのみじん切りを炒めた具を卵3個の溶き卵に混ぜ、それを熱々のフライパンでぐるぐると焼いてとんとんとまるっとした形に成型し、トマトケチャップをたっぷりかけた、家庭料理風の懐かしい味わいのオムレツだ。バター風味が豊かなわけでもない、ソースに凝っているわけでもない、付け合わせはといえばキャベツの千切りとポテトサラダの、定食屋さんのオムレツの一皿だ。

この懐かし味のオムレツが私を魅了する。

オムレツ定食は700円。半ライスで680円。


以前の訪問の記録
A定食(アジフライとメンチカツ)
ロースカツ定食
ハムエッグ定食
B定食(ピーマン肉詰めとコロッケ)
A定食(串カツ・アジフライ・ウィンナー)
B定食(チキンカツと帆立クリームコロッケ) ←それ以前のオムレツなどはここに。
[PR]
by e3eiei | 2013-05-14 23:59 | 食べたもの 早稲田界隈 | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://e3eiei.exblog.jp/tb/18763885
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
<< ぷらんたんのナポリタン DonDonDon(旧ホルモン... >>