季楽のステーキランチ

季楽@佐賀市

先日の覚えのためい書いておこう。季楽の佐賀牛ステーキランチ。
ランチはかなりの種類を設定してある。お肉の種類と調理法の組み合わせ+α。

土曜日のお昼時だったが、ほぼ満席で、電話をしていったのでちょっと区切られた席を取ってもらっていた。

せっかくなので、という母の言葉に甘えて佐賀牛のステーキランチをごちそうになる。
小鉢(筍と忘れたが何かの胡麻和え)、サラダ、牛肉(150g弱くらいか、4つに割ってある)、牛肉と一緒に焼く生野菜(白菜、椎茸、マイタケ、グリーンアスパラガス、カボチャ等々種類も量も豊富)、ごはん(佐賀県上場産米)、みそ汁(おいしい出汁)、デザート(呼子の甘夏ゼリーとイチゴヨーグルト)、コーヒー。煎茶。お土産に農協産の小さなお菓子。
牛肉は切ってあるのをテーブルの鉄鍋で自分で焼く。煙もにおいも気にならず、いい具合に焼けるのがいい。二種類のたれが用意されているので、野菜とお肉はそれにつけていただく。

農協直営と言うだけあって、お肉はもとより、野菜もごはんもお茶もたいへんおいしくいただく。お茶までおいしいのはさすがね、などと話す。唯一の残念はコーヒー。これはいったい、、、な味だった。

量もほどよく、ごはんはおかわりもできるようだ。母は野菜とお肉でいっぱいでご飯を食べられなかった。
夜行くかどうか迷って、たぶん夜は食べきれんよね、でお昼にしたが、正解だった。


佐賀牛ステーキランチは4800円。

お店のページ
[PR]
by e3eiei | 2012-07-15 11:24 | 食べたもの 九州 | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://e3eiei.exblog.jp/tb/16361385
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
<< 深蕎人の鴨南せいろ ハピマルシェ立川のハピマル弁当 >>