ハピマルシェ立川のハピマル弁当

ハピマルシェ立川@立川駅エキュート

南口の出入口にいつの間にかきれいな八百屋さんができていてけっこう人が出入りしている。ちょっとのぞいてみるとお弁当や総菜も少しおいてある。昼のお弁当を何か調達しようとみてみると、単品の総菜はいく種類もあるが弁当はカレーとこの弁当の2種類だった。量はかなり少なめだがごはん2種類とおかず4種類で彩りもおしゃれに美しい。
八百屋だけあってチキンハンバーグ以外はすべて野菜の洋風おかず。ごはんはリゾットと混ぜご飯。ハンバーグの下に敷いてあるマッシュポテトがよくできていておいしい。
夕方にはお腹がすくが、お弁当としては値段もうれしいしいいなと思う。男子には量的にお勧めできません。

ハピマル弁当は550円。


ハピマルシェは何者だろうと検索していると、いつか国連大学の前の広場でたくさんテントを並べて産直をやっていたのが、マルシェジャポンという農水省の後押しで市場を展開しているグループで、その関連常設店らしい。、、、て、何もわかってないが。あの南青山の産直とつながりのある八百屋ってことだ。
[PR]
by e3eiei | 2012-07-12 02:12 | 食べたもの 中央線沿線 | Trackback | Comments(2)
トラックバックURL : http://e3eiei.exblog.jp/tb/16322528
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by ハピマルシェ事務局/石井 at 2012-07-12 10:55 x
初めまして、こんにちは。このたびは、ハピマルシェ立川店のご利用、またブログで紹介いただきましてありがとうございました。
国連大学の前で開催されているのは「ファーマーズマーケット」さんですね!
ハピマルシェとは運営会社が別なのですが、「マルシェ・ジャポン」という全国組織に属するマルシェ仲間です。(パッと見てもわかりにくいですよね・・・)
ハピマルシェ立川は常設店舗ですが、錦糸町の丸井さんの前で、毎週末「ハピマルシェ錦糸町」として、マルシェを開催していますので、もし何かのご用でお近くにいらっしゃることがございましたら、お立ち寄りいただけたら嬉しいです。
Commented by e3eiei at 2012-07-13 02:09
そうだったんですね。
いろいろ教えていただき、ありがとうございます。
野菜の盛りだくさんのお弁当ってあまりないので、うれしいなと思います。
<< 季楽のステーキランチ VIAの生姜焼定食 >>