カレーボックスのほうれん草カレー

CURRY BOX@江古田駅南口すぐ

この日は、カレーを食べたいと思うがいつも同じところだし、と駅の辺を見渡すと、チェーン店のような看板が見える。
わびしい地下におりていく。「いらっしゃいませ~」と扉を開けてくれたのはインドの方で、軽く驚く。
何かの居抜きのようなどっしりした感じの店内は誰もいなくて、インドの恋と歌と踊りのビデオが流れている。

メニューを検討して、「店長おすすめ」のほうれん草カレーセット(辛い)を注文する。
サラダとソフトドリンク(オレンジジュース、ラッシー、アイスコーヒー、ウーロン茶)がつくという。

サラダは全く記憶に残っていないが、小さいのが来たと思う。しばらく待ってサグチキンカレーが来る。
ライスもカレーもたっぷりしている。チキンも4つ5つごろごろっと入っている。しかし、期待しつつ一口いただくと、とても淡白。辛さもそれほど辛くもなく、スパイシーというわけでもない。塩味も控えめで、ほうれん草のコクが勝るというわけでもない。些か残念なカレーである。
飲み物にチャイがないというのも残念さに追い打ちをかける。

このお店の強みはCPだろうなあ。
サグチキンカレー、サラダ、ドリンクで750円。

他にチキンとか野菜とか何種類かのランチカレーセットは590円からある。


カレーの選択肢があんなにあった江古田なのに、「ここ」というお店が思い浮かばなくなった。残念だ。
[PR]
by e3eiei | 2011-07-25 22:12 | 食べたもの 江古田界隈 | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://e3eiei.exblog.jp/tb/14190309
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
<< お志ど里の刺身定食 水上勉「「原発の若狭」のこと」... >>