キッチン太郎のオムレツとハンバーグ定食

キッチン太郎@江古田駅南口

これという目当てもなく駅の近くを歩いていて、しばらく太郎にも行っていないしと足を向ける。入口に一人並んでおられる。並ぶの嫌いだしやめようかと瞬時逡巡していると、中からおばさんが出てみえて、すぐに空きますと言われる。そしてシステムを細かく説明される。
それではと、オムレツとハンバーグを半ライスでと注文すると、あら、おなじみさんでしたね、と笑われる。

すぐにカウンターに案内されるが、おじさんにハンバーグは焼くので10分くらいかかると言われ、また冷水器の上の新聞を勧められる。いつも新聞だ。ハンバーグ10分を知らなかったのはおなじみさんでもないから(笑)。

さて、やってきたプレートのハンバーグは焼き色がない。。。つまり、最初からオーブンに入れて焼くのだな。焦げ色のないハンバーグはおいしそうにみえないことを発見。食べるとハンバーグのようではあるが。
炒め玉ねぎの入ったオムレツにデミグラスソース、たっぷりのキャベツの千切りとレタスのサラダ、それにスパゲティ。おみそ汁がつく。

半ライスは20円引きで700円だったか。


以前の訪問の記録
オムレツとメンチカツのランチ

オムレツとカキフライのランチ
[PR]
by e3eiei | 2011-06-06 00:46 | 食べたもの 江古田界隈 | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://e3eiei.exblog.jp/tb/13721319
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
<< 茄子の中華味噌炒め(店名不詳) 石村萬盛堂のお月さま伝説 >>