キッチン太郎のオムレツとカキフライのランチ

キッチン太郎@江古田駅南口

キッチン太郎の窓のメニューのなかに「カキフライあります」の貼り紙が出ているので入ってみる。
少々遅い時間なのでお客は少ない。勤労者一組と学生さん一組である。
注文は何も迷うことなく「オムレツとカキフライ」である。ごはんは半分にできますが、と聞かれるのでそのようにしてもらう。
例によって新聞を勧められる。

やってきた盛り合わせ定食のお皿は、中くらいのカキフライ3つ。フライの揚げ色は薄く、真ん中のカキにマヨネーズがこんもりと盛られている。1/8レモンと辛子が添えられている。それに小ぶりのオムレツ。お皿の真ん中にキャベツの千切りを主体としたサラダとカレー味のスパゲティ。これにわかめとねぎのおみそ汁と、大根の塩漬け。
カキは熱々でぷっくりしているが、それほど濃厚にうま~いというほどではない。レモンを絞ったりマヨネーズをつけたりしていただく。オムレツは具入り。薄皮一枚の中がとろとろというわけにはいっていない。かなり中まで火が通っている。

オムレツとカキフライ盛り合わせ定食は半ライスで840円。
半ライスはいくらか値引きをしてくれているようだ。



以前の訪問の記録
オムレツとメンチカツのランチ

[PR]
by e3eiei | 2010-12-03 00:15 | 食べたもの 江古田界隈 | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://e3eiei.exblog.jp/tb/12412823
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
<< めんめんのカキフライ さどのカレーうどん >>