居酒屋かおるのランチ

焼き鳥居酒屋かおる@恵比寿神社近く

この日は「ウィンナー炒め」「明太子オムレツ」「おろし唐揚げ」から2品。オムレツと唐揚げにしてもらう。ウィンナー炒めもちょっと興味をそそられたが。

卓上の漬物は、ラッキョウと切り昆布のつくだ煮と、ふりかけ。万事極めて家庭的な趣。

先客の常連さんがおられて、野菜が高いお話。シェフの息子氏はレタスが300円もしちゃあねえ。キャベツです。なるほど、付け合わせのグリーンサラダはキャベツの千切りになっている。大根おろしは丁寧に皮を剥いておろされている。皮は炒め膾にするとおいしいのになあ。。などと一般人は思うのである。明太子はチューブの明太子を卵液に混ぜ込んで焼いておられるのだが、くどくなく、くさみもなく、ちょうどいい塩梅でおいしかった。なめたけとねぎのおみそ汁。

ランチは700円。


ごちそうさまでした、というとおじさんは、久しぶりでしたね、と言われる。こういうお商売の方々の記憶能力の高さには驚嘆する。



以前の訪問の記録
ハムオムレツと鶏の唐揚げのランチ
しらすオムレツと豚肉生姜炒め
[PR]
by e3eiei | 2010-10-07 00:37 | 食べたもの 恵比寿界隈 | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://e3eiei.exblog.jp/tb/12039393
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
<< 吉柳の豚大根カレー わしやのスープカレー弁当 >>