余市家の根室直送サンマ定食

余市家@恵比寿駅西口ピーコック横

お店の前を通りかかると「本日の焼き魚定食 根室直送さんま」と書かれているので、行ってみる。
ここはレトロなビルの二階にあり、薄ぼんやりした階段を上っていくと、左手に店頭にサインポールを回している正統の理髪店、正面にステーキレストラン、右手が余市家、となる。昭和ビルヂングミュージアムの雰囲気。

注文する前に「生のサンマですね」と確認する。おねえさんは「はい」といったあとで、「焼いてありますけど」と。。御意。焼き魚定食ですから。。サンマを焼く時間待つことになる。先にサラダとひじきの小皿が来る。
サンマは一本、丸のままじつにうまく焼いてある。それほど脂はのっていないが、これくらいが食べやすいかもしれない。添えられた大根おろしとともに、おいしくいただく。新鮮なので肝もおいしくいただく。
ごはんはほんの少し赤米を入れて炊いてある。これに根菜のおみそ汁がつく。

740円。


以前の訪問の記録
ダッチオーブン(ポーク)ランチ









あのあたりの細かく入り組んだ通りを歩いていると、居酒屋の前に「日替わりランチ」とあり「いなだ刺身」「豚生姜焼」「プレーンオムレツ」とある。これはぜひ行ってみよう、と先にやることをやって1時半ごろ行くと、もう暖簾がなかった。残念。
居酒屋かおる
[PR]
by e3eiei | 2010-09-09 23:58 | 食べたもの 恵比寿界隈 | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://e3eiei.exblog.jp/tb/11892876
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
<< 長谷川とんかつ店のカツカレー ハモニカキッチンのお弁当 >>