DONDONDON 旧ホルモン商事の冷麺

豚豚豚(DONDONDON)@大隈通り商店街

暑いので冷麺第二弾。旧ホルモン商事でも冷麺はいただいたことがない。楽しみにしていく。

おかずは例によってカクテキとモヤシのナムル、それにチヂミ。どれもおいしい。おかずをつまみつつ待っているとステンレスボウルが運ばれてくる。テーブルの上で、麺にはさみを入れて食べやすい長さにしてくれる。
白いスープが張ってあり、氷が浮かんでいて、とても涼しげ。具は二つに割ったミディトマトがいくつかと、かまぼこのように見えるごく薄切りの林檎。それにいた白ゴマがたっぷりかかっている。これだけである。潔いまでのシンプルさ。見た目も涼やかでいい。

スープはやや甘酸っぱくて、きりりと冷えていておいしい。麺もスープの味がなじんでいる。コシが強くもちもちとした独特の食感である。ママになにで作るのか尋ねてみると、韓国蕎麦粉他いろんな粉を混ぜて打ってあるそうだ。それは麺メーカーのオリジナリティによるものらしい。

食べ終えて、もうちょっと何か食べたい気分もあった。が、何とか夕方までもった。案外腹もちがいいのかもしれない。


800円。


以前の訪問の記録
豚カルビ定食
例のビビンパ
デンジャンチゲ
さらにビビンパ
純豆腐チゲ
またビビンパ
カルビクッパ
ビビンパ
三段バラ焼き
[PR]
by e3eiei | 2010-07-22 23:37 | 食べたもの 早稲田界隈 | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://e3eiei.exblog.jp/tb/11601247
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
<< ARARA-KARARA(アラ... アバコ・ビラフェリーチェのランチ >>