ママキムチの冷麺

ママキムチ@大隈通り商店街

夏到来! で、冷たい麺を食べようと、食べたことのない冷麺を食べに大隈通りに行くと、ホルモン商事はお休み。ニューエコーもお休み。何か別のものにしようか、と思ってもみるが、ままよ、とママキムチに行ってみることにする。確か夏の間は冷麺があったような気がする。

店員さんに冷麺ありますか、と聞くと、あるというので注文する。大盛りにするかと聞かれるので、普通にしてもらう。

しばらくすると冷麺とおかず(レタスサラダ、白菜キムチ、韓国海苔)と冷麺のどんぶりが運ばれる。冷麺は赤身がかったスープをたっぷり張ってあり、上に荒い千切りにしたきゅうりと、くし切りのトマト、牛肉の甘辛煮(ビビンパの上にのっかっているの)と白菜キムチが雑に載っている。スープは少し酸っぱい。

麺は韓国風で、どこかでドングリ粉を使うようなことを読んだこともあるが、それは分からない。春雨とかこんにゃくのように半透明で、もちもちと腰が強い。

おいしいと言えばおいしいのだが、取り立てて言うほどのこともない。
キムチは甘ったるい。


何と、900円!



以前の訪問
デクータン
豆腐チゲ
クッパ
サムゲタン
ビビンバ
豆腐チゲ
[PR]
by e3eiei | 2010-07-19 23:48 | 食べたもの 早稲田界隈 | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://e3eiei.exblog.jp/tb/11580247
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
<< アバコ・ビラフェリーチェのランチ 家庭料理勝芳の勝芳弁当 >>