家庭料理勝芳の勝芳弁当

家庭料理勝芳@早稲田通り裏通り

前を通りかかると営業しているので入る。
壁のボードを検討すると、勝芳弁当(数量限定)というのがあるので、これにしてみる。刺身とメンチカツが主なおかずらしい。

しばらく待って、運ばれてくる。30センチくらいのお弁当箱の左上に刺身、右上にメンチ、右下が小鉢と漬物、左下がごはんという構成。
刺身は小ぶりだがマグロの赤身4切れ、カツオ2切れ、イワシ3切れ、ワサビは残念ながらチューブの形だが、魚はとてもおいしい。刺身定食をめしあがっている方がいたが、今度はそちらをいただいてみたい。メンチは小ぶりにしてありいただきやすい。野菜がまたいい。旬のナスとゴーヤを豚肉と炒めて味噌煮にしてある。ナスはとろりと柔らかくなるまで炊いてあって、家庭料理らしいやさしい味付けでとてもおいしい。大根とゴーヤの漬物もいい。ここはごはんもおいしいのだ。これにもやしと豆腐のおみそ汁がつく。

850円。

以前の訪問
焼き魚定食
スタミナ丼定食
メンチカツ定食
[PR]
by e3eiei | 2010-07-18 02:18 | 食べたもの 早稲田界隈 | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://e3eiei.exblog.jp/tb/11567019
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
<< ママキムチの冷麺 キッチンおばさんのロールキャベ... >>