再び ワセダ菜館のオムレツ定食

ワセダ菜館@早稲田通り(西早稲田1丁目)

湿度が異様に高く、でも気温が上がらない日には何かこうほのぼのしたものでも食べたくなる。それで再びここのオムレツをいただく。

卵2個か3個の形のいいオムレツは、予め炒めた玉ねぎとひき肉を卵液に混ぜて焼いてある。そこが家庭的ななごみの味わいになるのだ。付け合わせのジャガイモのごろごろ入ったマヨネーズ味のしっかりついたポテトサラダもおいしい。やまもりのキャベツの千切り。

この日はA定食がオムレツとメンチ、ウィンナー付きだった。これも食指が動くが、ちょうど別の方のテーブルに運ばれてきたのを見てみると、オムレツは薄く小さく、さつま揚げのようだったので、やめにする。
このところあれやこれやの定食屋さんでオムレツを食べてみたが、ここのオムレツがいちばん好き。滋味哀愁を絵に描いたようなところがまた、いい。

オムレツ定食 700円。
[PR]
by e3eiei | 2010-06-23 23:49 | 食べたもの 早稲田界隈 | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://e3eiei.exblog.jp/tb/11388327
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
<< まつば食堂のピーマンの肉詰めランチ ファミリーレストラン 好々亭 ... >>