キッチン太郎のオムレツとメンチカツのランチ

キッチン太郎@江古田駅南口

以前、お店の前を歩いていたら、窓にたくさん貼ってあるメニューのなかにオムレツの字を見つけたので、入ってみることにする。

店内はごくこじんまりしていて、年齢層の高めの男性で埋まっている。カウンターに案内され、座っていると、そこに新聞があるからどうぞ、とキッチンのおじさんが勧めてくれる。ありがとうございます、とそのまましてると、隣の席のおじさんが「取ったげようか」と、お店もお客も親切心であふれている。
メニューは十何種類かある単品と、それらのすべての組み合わせメニューで100を超えているようだ。その中で、オムレツとメンチカツの組み合わせにする。それは壁に貼ってあったのだ。

お皿に小ぶりのオムレツと、手のひら大のメンチカツ、これは三つに切ってあり、こんもりと千切りキャベツとスパサラダにくし切りトマト。千六本に切った大根の塩漬けとわかめの味噌汁。ごはんは半分にしてもらうが、お皿に盛ってある。

オムレツは玉ねぎとひき肉炒めを卵液に混ぜて焼いてあるタイプ。塩味が薄くてちょっと物足りない。ドミグラスソースがかかっている。メンチカツは熱々で味付けもしっかりしているが、揚げ油が少々重い。


オムレツとメンチは、半ライスで700円。半ライスだといくらか割り引いてくれるようだ。
だいたいのランチは700~800円くらい。
[PR]
by e3eiei | 2010-06-11 01:43 | 食べたもの 江古田界隈 | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://e3eiei.exblog.jp/tb/11294971
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
<< 早稲田のカレーな日々 長谷川とんかつの筑波焼定食 >>