ワセダ菜館のオムレツ定食

ワセダ菜館@早稲田通り(西早稲田1丁目)

気になっていたオムレツを目指していく。メニューを一わたりは見渡し、オムレツ定食を注文する。

厨房では傾げたフライパンに丁寧に箸を入れ、手首をとんとんして卵を成形しておられる様子に期待が高まる。
やがてやってきたのは、おそらく卵2個3個(20100714訂正)の小さすぎず大きすぎない形のいいオムレツだ。ケチャップがとろりとかかっている。予め卵液に炒めた玉ねぎとひき肉の具を混ぜて一緒にやわらかく焼いてあるタイプで、しごく家庭的なやさしい味わいで、ほのぼのしあわせになる。

付け合わせはやまもりのキャベツの千切りと、マヨネーズ味のしっかりしたポテトサラダ。それにわかめとモヤシのおみそ汁。ごはんは少なめ。ほかのおかずと比較すると相対的にボリュームは小さめかもしれない。

女子向きともいえる。これは、カフェなんかだと人気メニューになると思う。
それが、入口の暖簾につぎを当ててある滋味哀愁の定食屋さんだと、ほのぼのするのだ。

ああ、何ともしあわせなランチを見出したこと!


オムレツ定食は700円。





「新宿応援セール」の券でまたもや100円のあたりが出た!!お店のおばさんも、「さっきみんなやってたけど、みんなハズレだったのよ」と言われる。くじ運の悪い人間としては超超異例だ。
[PR]
by e3eiei | 2010-06-08 00:16 | 食べたもの 早稲田界隈 | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://e3eiei.exblog.jp/tb/11272405
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
<< 長谷川とんかつの筑波焼定食 YAMITUKIカリーの完熟ト... >>