パーラー江古田のトマトのタルティーヌ

パーラー江古田@江古田北口音大通り

りぴってしまった。
まあ、込んでたらお持ち帰りでもいいかな、とのぞいてみると、またカウンターにお一人のみ。で、こないだ気になっていたトマトのタルティーヌをいただくことにする。パンはバゲットかカンパーニュで、前者の場合チーズは粉チーズ(エダムとおっしゃったか?)、パン面積が広いのでトマトが多い、後者はゴーダチーズ。カンパーニュでお願いする。

かなり厚切りのパンでやってくる。備え付けのナイフとフォークではなく、パンがよく切れるナイフを出してくださる。これは夏のトマトのシーズンになると本当においしいだろうなあ、と思われる。ただ、トマトが滑るので、いささか食べにくく、手がべとついて難儀する。サラダは水菜主体のレタスやルッコラのグリーンリーフのサラダ。ビネガーとオリーブオイルがうまい。

食後にコーヒーをいただく。これはおいしいコーヒーだ。深入りした豆だが、あまやかな香りが漂っていて、こないだとは違うコーヒーかと思う。あとで考えてみると、こないだは「食後に」と言わなかったので、パンと一緒に出てきてしまい、だいぶ冷めたコーヒーをいただくことになったのだった。コーヒーの温度ってこんなに香りをかえるのだなあと改めて認識。

食べてるとどんどんお客さんが来てすぐに満席になる。
おみやげにこないだおいしかったクルミパンを買う。パンもさることながらクルミがまたおいしいのだ。パンの載った棚の前で目移りするする。なかなか決められない。


トマトのタルティーヌのランチは、サラダとコーヒーがついて700円。
クルミパンは170円。
[PR]
by e3eiei | 2010-05-21 00:50 | 食べたもの 江古田界隈 | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://e3eiei.exblog.jp/tb/11150690
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
<< ワセダ菜館のアジフライ定食 QUNEのトンプラーライス >>