家庭料理 勝芳 のスタミナ丼定食

勝芳@早稲田通り裏通り いもやの並び

こないだメンチカツ定食がおいしかったのでまた行ってみる。
焼き魚定食を目指していたのだが、鮭のはらみかギンダラなのだ。どちらもそれほど食べたいわけではない。どうしようかなと思っていると、お座敷でサラリーマンの人が丼を食べている。これもおいしそうなので、「野菜もたっぷりとれる スタミナ丼 当店2番人気」を注文する。ごはんは軽めにしてもらう。

丼は下に大皿が敷いてある。私はごはんを軽めにしてもらったが、サラリーマンの人のはかなり山盛りになっていたので、こぼれおちる丼の具の防衛策だ。これに切干大根の煮物と白菜と豆腐の味噌汁、白菜づけとたくあんがつく。

スタミナ丼はしっかりした味付けの豚のキャベツ野菜味噌炒めがのっている。これがすごい。ふつう丼は具とともにごはんをいただくが、これは、おかずを掘っても掘っても掘ってもごはんが出てこないのだ。おかずをどんぶりの半分の高さくらいまで食べ進めたところでようやくごはんに遭遇する。ごはんは、しかしたっぷりのつゆに浸っていたのだった。

ごはんを軽めにしてもらっていて正解だった。おなかいっぱいになる。

精算の段になって、ごはん軽めは「半ライス」ということで50円引いてくださる。

というわけで、スタミナ丼定食 700円。

メニューには豊富な種類の定食と一品料理、おつまみがたくさん並んでいるが、これは夜の部のことらしい。ランチは刺身、焼き魚、鯖味噌煮、メンチ、スタミナ丼、日替わり、弁当(刺身とメンチ)くらいのようだ。
[PR]
by e3eiei | 2010-04-12 23:33 | 食べたもの 早稲田界隈 | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://e3eiei.exblog.jp/tb/10960038
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
<< ティーヌンのガパオ コイケヤとカルビー >>