la lionneのワンプレートランチ

ラ・リオン@新江古田

久しぶりにラ・リオンに行ってみる。食べたものの記録を付けてみようと思い立ったのはここのリエットがとてもおいしかったから。
まだ、ワンプレートランチをやっていて、価格も変わっていなかった。カフェ・アプレミディのクレモンティーヌのBGMも変わっていない。

きょうのランチは豚肉のソテー香草ソースと聞いて、迷わずそれに決める。
ちょうどよい厚みのロース肉は、脂身に丁寧に切り込みが入っていて、焼き縮まず食べやすい。ハーブと粒マスタード、それに少しエキゾチックな香りもするオリーブオイルの甘酸っぱいソースがお肉とよく合ってとてもおいしい。肉の下には適当な厚みに輪切りにしてスープで炊いたジャガイモがみっしり敷き詰められていて、これが豚肉のうまみを吸っていておいしい。ここはソテーした肉の下に煮野菜を敷きこんであることが多く、これがことのほか美味しい。パンは2種類。食後にはマシーンで入れたコーヒー。

ワンプレートランチは、日替わりのほかに、キッシュのランチピザトーストのランチ、惣菜盛り合わせの4種類になっていた。

いつもホールで接客していた笑顔のすてきな金髪のおにいさんはいなかった。きょうはいないのか、もういないのかわからない。

ワンプレートランチは840円。惣菜盛り合わせのランチだけが950円。
[PR]
by e3eiei | 2010-03-31 00:18 | 食べたもの 江古田界隈 | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://e3eiei.exblog.jp/tb/10916848
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
<< いもやのてんぷら定食 maruharuのサンドイッチ >>