豚豚豚(DONDONDON)=旧ホルモン商事のビビンパ

豚豚豚(DONDONDON)@大隈通り商店街

いつの間にかお店の名前が変わっている。ご主人もママも、お料理も何も変わってはいない、ただ店名が変わったということなのだ。

で、いつものようにビビンパを注文する。おかずもいつものようにチヂミ、カクテキ、もやしのナムル。
ここのビビンパは具がたっぷりしていて、歯ごたえも味わいも軟らかい。目玉焼きをちょっとめくってみると半透明になった大根とにんじんがしんなりふっくら柔らかくて、やさしい母の味的な一品だ。お肉は入っていないが、それはそれでいいなあと思っている。これに汁椀がつく。

店名が変わったのでだろう、メニューカードが新しくなっているので見ていると、豚カルビ定食というのがある。夜の部で出てくる三段ばら肉かしら。これって前からありましたかなあ。今度いただいてみよう。

ビビンパは満足の600円。


追記
そういえば、このところ甘味こけしのシャッターが下りたままになっている気がする。だいじょうぶかしら。
[PR]
by e3eiei | 2010-01-21 00:08 | 食べたもの 早稲田界隈 | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://e3eiei.exblog.jp/tb/10684606
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
<< Grassoの女子ランチ また... New Schoolのタルタル... >>