ニューエコーのカルビクッパ

ニューエコー@大隈通り商店街

寒い日には温かいものをと思い、ニューエコーで何か熱々ほかほかをいただくことにする。階段下の看板に「本日のランチ クッパ」と出ていたのでいつものそれにしようと、おねえさんにに「クッパお願いします」と注文すると「カルビクッパ」という。「いえ、クッパ。ランチの」というと「カルビクッパ」というのでそれにする。

例によらず、さすがに冬はきゅうりではなくもやしナムルとジャガイモと大根膾。カルビクッパが大椀に入ってくる。赤いスープで、あれ、こないだは白いスープじゃありませんでしたっけ、と思いつついただく。それほど濃厚ではないがおいしいだしが出ていて、ピリッと辛くておいしい。寒い日にはうってつけだ。韓国春雨が入っていたり、お肉の分厚いのが幾切れか入っていたり、ちょっと様子が違う。お肉はいつものよりも軟らかくて食べでがある。大椀いっぱいのクッパをいただくと、体がほかほかなる。

お会計の段になり、これはやっぱりランチクッパではなくカルビクッパであることが判明する。こういうことでもなければ600円のランチクッパに流れるけちんぼにとっては、おいしい機会であった。

カルビクッパは850円。
[PR]
by e3eiei | 2010-01-13 00:14 | 食べたもの 早稲田界隈 | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://e3eiei.exblog.jp/tb/10657997
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
<< リトルスターレストランのランチ定食 ママキムチのデグータン >>