ニューエコーのスン豆腐チゲ定食

ニューエコー@大隈通り商店街

寒い日は温まるものがほしい。
いつものクッパでもいいが、何か目先を変えて、とスン豆腐をいただくことにする。(ここは「純豆腐」ではなく「スン豆腐」となっている)。

ぐつぐつ煮えたぎる鍋が運ばれてくる。おかずはいつものきゅうりと大根膾とジャガイモのピリカラ甘煮。ぐつぐつしているところをスプーンですくってふーふーしていただく。だしの利いたおいしいスープだ。注文するときにママに辛いですか、と聞いたら、辛さは調節できるといわれたので普通をたのんだが、それほど辛くはなく、その分うまみが感じられておいしい。具は絹ごし豆腐がたっぷり(四角に切ってある)と、アサリの剥き身、お肉が少しとしいたけ、野菜は春菊が飾ってあるくらいであまり見当たらない。それにかきたまにした卵。

ご飯を投入しつつおいしくいただく。ほかほかあったまった。これもあたりだ。

850円だったか。
[PR]
by e3eiei | 2009-12-17 04:12 | 食べたもの 早稲田界隈 | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://e3eiei.exblog.jp/tb/10566979
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
<< 鳳雛の日替わり定食 ぷらんたんのサーモンときのこの... >>