ニューエコーのクッパ

ニューエコー@大隈通り商店街

寒いときはあったかいお汁物がいいなあなどと考えつつ、またいつもと同じようなものをいただいている。
ここのクッパはこの通りのほかのお店のよりも好みにあっている。今日のは卵もふわふわしていて、ねぎの青みの彩りもきれいだった。キムチのきゅうりがすいかの味がした。そういえばここのキムチは甘い。

東京はうどん屋やちゃんぽん屋がないのだなあ。蕎麦屋やラーメン屋は寒いから入る、というのとは少々違う気がするし、味も濃ゆそうだし。

地下鉄早稲田駅のそばのチェーン店のカレー屋(名前を覚えなかった)のシャッターが下りていた。閉じたんだろうか。
ウルトラカフェの隣に建設中のビルの一階は「ターリー屋」というインド風のカレー屋らしい。
大隈通りの栃木県食品店の隣のおむすび屋と書いてあったところは、まだ工事をやっている。
そういえば、ぷらんたんの奥さん(?)の姿が見えずにバイトらしいおにいさんが入っている。

ニューエコーのランチクッパは600円。
[PR]
by e3eiei | 2009-12-10 01:00 | 食べたもの 早稲田界隈 | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://e3eiei.exblog.jp/tb/10543391
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
<< 済州(チェジュ)のビビンパ maruharuのクロックムッシュ >>