GRASSOのランチ

GRASSO@南門通り

メーヤウのグリーンカレー、キッチンオールドバザールのサグチキンカレー、ニューエコーのカルビビビンパとボリュームのランチが続いたので、この日はあっさりとぷらんたんのパスタ、と心に決めて南門通りへ。ところが、どういうわけか扉の前で急な心変わり。脳内にコールスローのごまドレッシングがけが再現されてしまい、お隣のグラッソに入っている。

いつもの女子限定ランチをいただく。

この日の残念なグラッソ
1)この間ごろからコールスローにごまドレッシングがかかっていて、これが滅法おいしい。そもそもコールスローが大好きなので、これだけでもいいくらいにおいしい。なのに、この日はコールスローではなくてキャベツの千切りだった。。キャベツの千切りにごまドレッシングもおいしいんだけど、ここのコールスローを目指してきた場合は泣く。隣のおねえさんのお皿にはコールスローが載っていたりすると号泣。
2)排煙装置が故障しているのか、店内に油煙がたなびいている。おかげで全身かほりつきになる。
3)ご飯をせっかく軽めに上品によそってくださったのに、おかわりをする。おかげでまたもや柔道部のようなランチだ。ご飯は最初のはごっちん寸前くらいに硬めのご飯で、おかわりのは軟らかい。ここのご飯はコシヒカリを使用していると謳ってあるわりに、「ご飯がとりわけおいしい」と感じたことが多くないのはどういうことだろう。
でも、
4)遅い時間帯だったにもかかわらず大繁盛でおにいさんたちはてんてこ舞いだった。いつの間にかおじさんの姿が見えなくなっていて、この日は二人で切り盛りしているようだった。お勘定のときに「慌しくてすみませんでした」といわれた。こういうところがGRASSOらしいなと思った。

ランチ 600円

追記
フライには1/8に切ったレモンがたっぷりと添えられていて、これはとてもうれしい。
[PR]
by e3eiei | 2009-12-01 23:44 | 食べたもの 早稲田界隈 | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://e3eiei.exblog.jp/tb/10515512
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
<< 秀永のとりめし ニューエコーのカルビビビンパ >>