キッチンOBASANのカキフライ定食

キッチンOBASAN@江古田税務署通り

ここも久しぶりだ。いつもコムライスをいただいていたが、メニューにカキフライ(11月~3月限定)とあるので、それにする。お昼時後半だがほぼ満席状態が続く。キッチンは見ていて惚れ惚れするほど手際よく小柄な「OBASAN#1」の手から次々にご馳走が出来上がる。カキは奥の揚げ鍋でチャリチャリチャリと揚げ音がしている。手前のコンロで中華鍋を振るってチキンライスをいため、オムレツを焼く。

待つことしばし、大きなプレートに大振りのカキフライが5つこんもりと盛られている。それにたっぷりのレタスサラダとポテトサラダに卵1個で作ったミニオムレツ。具沢山のお味噌汁にお皿に盛られたライス。ご飯は減らしてもらう。

カキは身がぷっくりして味が濃くて揚がり具合もよくとてもおいしい。いうところの「なかはジューシィ」という塩梅。タルタルソースがたっぷり添えられている。ご飯もおいしいし、おつゆもおいしいし、至福のランチ。ご飯を少なめにしてもらって正解だった。大き目のカキフライをタルタルソースでいただくと相当お腹いっぱいになった。

カキフライを何でいただくか、という話をどこかで耳にしたことがある。レモン>>>>芥子>タルタルソース>>>ソースかなあ。レモンがなかったのが心残りではあった。

カキフライ定食 990円
[PR]
by e3eiei | 2009-11-21 00:00 | 食べたもの 江古田界隈 | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://e3eiei.exblog.jp/tb/10477048
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
<< 市場食堂の鯵フライ定食 Ultimate Englis... >>