ニューエコーのビビンパ

ニューエコー@大隈通り

ニューエコーは、あの看板の派手派手しさと階段の入りにくさになんとなく怪しさを感じていた。ホルモン商事のビビンパがママキムチよりずいぶん違うことに気づき、長いことやっているこのお店のもいただいてみようと思い立った。
やっぱり階段はかなり怪しい雰囲気だった。
でも、お店の中は至って普通で、あっけないほど。
ここは、ランチもメニューが豊富で、焼肉もやっている。

ビビンパはおいしかった。いろいろナムルのほかに肉厚のしいたけの含め煮をスライスしたものも入っていた。ご飯もおいしかった。おかずは千切り大根のキムチときゅうりのキムチと、ジャガイモのピリカラ煮。それに澄ましスープ。
シンプルなビビンパのほかに、生肉を使ったユッケビビンパや焼肉を使ったかルビビビンパ、石焼ビビンパなど種類が豊富だった。お隣のおじさんが召し上がっていたカルビ焼肉定食もとてもおいしそうだった。
テーブルでは焼肉もしていた。

シンプルなビビンパは750円。

お客さんが大人の人が多かった。ちょっと住み分けができているのを感じた。
[PR]
by e3eiei | 2009-11-05 00:03 | 食べたもの 早稲田界隈 | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://e3eiei.exblog.jp/tb/10419467
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
<< girasole (ジラソーレ... わがんの鯖の塩焼き定食 >>