まほろば珈琲店のコーヒーNo.5

まほろば珈琲店@三鷹中央通り

気になっていたまほろば珈琲店のコーヒーを買ってみる。
おいしいコーヒーだ。いろいろ形容を考えていたが、雑味がないクリアーな味、かつ、強い。冷めてもいい香りが変わらない。

「リトルスターレストランのコーヒーがとてもおいしかったので」というと、「ああ、りとすたさんね」と笑われ、あそこはネルドリップで淹れているのであのようなこくのあるお味が出るのだ、といわれた。そして、ちょっとこれ飲んでみて、と、奥からデミタスカップにコーヒーを注いでもってきてくださった。少し冷めているのに酸っぱくない、おいしいコーヒーなのだ。確かに、うまく表現できないが、強さが違う。
それで、No.5というブレンドを勧めていただいた。おいしいコーヒーの入れ方も教わった。

お話を聞いてると、吉祥寺のボナペティもここのコーヒーを出していられるのだそうだ。一時「モカ」のコーヒーだったのを、今はまほろばのコーヒーなのだそう。ボナペティ、ソムリエの登場で食事よりもお酒に力の入るお客が増え、やかましくなって以来ずっと行ってなかった。そういうことになってたのか、と、いただいたお店のチラシには薀蓄がてんこ盛りだった。

帰りにりとすたさんでランチをいただく。ご飯がおいしかった。お味噌が変わったかなあ。食後のコーヒーのカップは、黒地に白い格子柄クレーのような雰囲気のレンガ色と浅黄色をまだらに塗ってあるが、どこのものかは見当もつかなかった。

コーヒーは、100g500円しなかったような気がする。
[PR]
by e3eiei | 2009-09-19 00:42 | 食べたもの 中央線沿線 | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://e3eiei.exblog.jp/tb/10240085
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
<< シンガポール海南鶏飯の海南鶏飯... ヴェジタリアンⅡのワンコインラ... >>